パチンコ・スロット原作愛について語るブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS スパイキーの真価A

<<   作成日時 : 2012/04/22 11:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

前回の続きスパイキー
「鉄のラインバレル」

今回パンフが凄いですよ〜
なんと二ページに一回、ページめくるごとに色々な開発スタッフのコメントが載ってますw
どんだけ自画自賛なんだとwww
まあそれだけ、自信が有るってことなんでしょうね
画像

画像

画像

画像

画像


演出関連について色々と

前回のブラックラグーンもそうでしたが
見た目ショボイけど、今回も意外と役物が良い感じで仕事してました

戦闘シーンは本編の取り込みながら
味方機それぞれにバトル演出が有り、単調にならない工夫がされてます
さらに取り込み戦闘シーンも本編抜粋故に、
マクロスの板野一郎による迫力有る戦闘シーンが展開
かなり良い感じです

それに覚醒モードでも各機体に上乗せ小役を振り分けて
仲間の意味を持たせてたり、
味方の機体を無駄にせず上手くゲーム中に落とし込んでて
良く考えられてると思います

最近お馴染みのエピソード演出が、ARTに発生するんですが
マクロス・ギアスと違い、ひと捻りされててアニメ演出と上乗せ演出を完全リンクさせてます
(例として、画面の映像で敵を斬れば、それ合わせて上乗せゲーム数が表示される)
まあ抽選されたゲーム数を表示上で小出しにしてるだけなんですが
ただ映像の垂れ流しを見てるだけじゃなくしてる工夫は評価したいですね

打ってて、思ったのが
色々と新しい事考えて、システムと版権を融合させるのが上手いねスパイキーは
もうサミーはギアスの版権手放すべきだな
現時点で、R2はスパイキーに作らせた方が確実に良い物出来る気がする


が、ちなみに良いとこばかりじゃないですよ
やはりどこか垢抜けない、B級テイストは所々に散見されます
例として、ブラックラグーンの時と変わらず
改善されてない、この画面↓
画像

ブララグの船が並んでるだけの地味画面に続いて
また、この地味なARTの押し順画面ですよwww
ただ、一応ベルナビの時は敵を斬ってるCGがボタン押すごとに
カットインされるので、前回よりはマシになってはいます

この辺の貧乏臭さを払拭できれば、もう1ランク上のポジションに行ける気がするんですけどね〜

1:05の着替え演出は、バスローブ部分を書き足した新規パートになってます
そこまでして、このシーンを演出に使いたかったのか?w
いや、こう言う意味不明な拘りは大好きなんですけどねw

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
スパイキーの真価A パチンコ・スロット原作愛について語るブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる