パチンコ・スロット原作愛について語るブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 聖闘士星矢C スロット編

<<   作成日時 : 2012/08/01 20:42   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

三洋「聖闘士星矢」

このブログ初めて何回目かの星矢記事です
演出の半分以上はパチンコ版の使いまわしなので
細かい評価はパチの時に延々三回にわたって書いてますんで
その記事を参照してください

【演出編 「矜持の果て」聖闘士星矢@ 】
【音楽編 「矜持の果て」聖闘士星矢A 】
【作画編 「矜持の果て」聖闘士星矢B 】



今回は、スロットとしての追加&変更点を基本に書いていきます

基本的に、前回のパチンコ版の時に指摘した
星矢の版権物としてどうなのよ?って部分は全くと言っていいほど改善されておらず
相変らずのポイントのずれた星矢愛に、軽い目眩を憶えます・・・


●作画パート

スロ化に際して、新規映像も作り起こしてるんですが
この映像が何時作られたかは知りませんが
少なくとも、荒木・姫野作画監督を売りにしながら
実際は姫野&荒木プロによる微妙にコレジャナイ感漂う仕上がりだったパチ版から
さらに劣化しており、メインである白銀聖闘士とのバトルアニメのヘッポコ振りは正直見るに耐えないですね
おそらく姫野ですら殆どノータッチっぽい

今回の新キャラ三人

ミスティ
アルゴル
ジャミアン

この三人中、ミスティとジャミアンの二人は
本編中の数少ない荒木伸吾作画監督回に出てるキャラの為
荒木本人の作画が映像として残ってしまってるので
色はCG彩色で鮮やかになってても、肝心の絵そのもののクオリティが
何十年も前の当時以下という、絵描きとして恥ずべき状態になってます

これは酷い・・・
画像


こっちは姫野修正入ってるかな
画像


放送当時のミスティ
画像



画像

カッコよくなってて、キャラに合って無いなw
画像


放送当時の作画
画像


その他には、パチに無かったキャラ分の特訓シーンを追加
教皇水浴シーン・押し順ナビの雑魚
その他諸々追加されてますが元祖荒木作画を超える物ではなく
前作を超えるでもなく、特筆すべきことは無いですね・・・

唯一の評価ポイントは
通常時の歩きシーン、ART中の走りシーンで
画像

画像

画像

これ、2Dアニメに見えるけどCGなんですよね
トゥーンレンダリングでアニメ調の影つけて2Dっぽい仕上がりにした体のモデルに
手描きした顔の2D絵を合成してあるんだと思います

これは良いですね〜、今後の可能性を感じさせてくれる仕上がりで
手抜きのCGバトル部分を全部この感じで作り直せと
(まあ本来全部手描きが望ましいんだけどね・・・)


●演出パート

パチ版が12宮突入時からを描いてたのに対して
スロはサンクチュアリ到着時からのスタートで12宮突入前に
本来、その時点では死んでる筈の白銀と戦う展開になってます

で、新規パートはアニメ基本に原作設定混ぜた比率配分は相変らずで
白銀以外の新規キャラが
まさかのギガース参謀長とパエトン参謀ですよw
画像

画像

画像

画像

いや〜こんなコテコテの悪の幹部丸出しな
アニメオリジナルキャラを新規作画で出してくるとはw
押し順ナビの時なんか、普通に他の雑魚白銀聖闘士で良いと思うんだが?
前作のドクラテスとかも含めて
細かいマイナーキャラ出す事で星矢愛を誇示したいのかもしれませんが
まず”聖闘士”星矢なんだから、ちゃんと守護星座持ってる聖闘士を敵で出しましょうよ?
時間稼ぎの為の捏造キャラに裂く労力が有るなら、世界観大事にしてくれと


前回、真とノーマルの二種類のEDが有るとの事で期待してた原作版EDですが
結局アニメ版EDのロング版とノーマル版でしかない
竜頭蛇尾も甚だしいオチに、開発の星矢愛の中途半端さが露呈してしまってましたが

え〜今回も使いまわし基本なんで、まんまアニメ版ED垂れ流しです
特に資料やパンフ見ててもEDが複数有る様な記述も無いので
ほんとにマンマなんでしょう・・・駄目だコリャ

12宮バトルの順序について
前回は12宮の敵がランダムで選択される形でしたが
今回は原作どうりの順番でクリアしていくパターンに変更されてます
確かに正しい形ではあるが、スロットとしてどうなのよ?と

昇格抽選の確率で敵の強弱付けてるようですが
合成見てもそんなポンポンATに入るとは思えないし
偶に入っても毎回毎回アルデバランに負けて1セット終了が基本になるんでしょう
毎度、ガンガン乗せて継続なんかする訳無いし、そうなるのは当然だと思います
だからこそ、パチと同じでランダムにするべきなんじゃないか?
限られた回数の中で毎回アルデバラン相手じゃ飽きるだろ?
どうせ負けるにしても、色んな黄金聖闘士と戦えた方が変化が有って良いと思うんだが?

コンシューマーゲームと違い、
金銭消費して遊戯時間を買ってる制限の有る遊戯なんだから
短時間で色んな要素を有る程度見せる様にして次回に繋がる様にしないと駄目じゃないの?
ここは原作再現よりもスロットとして面白くする為にゲーム性を優先するべきでしょう
(原作再現とゲーム性の融合ってのが版権物の一番難しい部分では有ると思うんですが
これに関しては、少し考えればわかると思うんだが?)

で、その黄金とのバトルですが、
パチ版の駄目部分の象徴とも言えるCGバトルをまんま再利用
パチの売りだったエピソードバトルの新規アニメは
結構試打しましたが一度も見た事ありません・・・
おそらくカットっぽいですね・・・

CGバトルより、10ゲーム分持つ様にアニメ作り足して全編2Dに統一しろと
それか、原作と同じ対戦相手が選ばれたら熱いなら
通常はCGバトルで、原作どうりの場合に2Dアニメでエピソード流すとか色々有るだろうと

で、この結果
パチ版は、ほぼ全編を新作アニメ作り起こして売りにしてましたが
スロ版は、通常・AT中と滞在時間が長いパートが全てCGになってしまっており
売りだったエピソードアニメ・新規OPの一部は全てカット(と思われる)
パチ版で星矢ファンを唸らせ評価を得た部分の大半を捨て去る暴挙に出ており
完全に星矢版権としての方向性を見失ってます


●声優パート

前回は、版元が定めたメイン5人プラスアルファの新キャスト以外の部分では
チョイ役であれ、当時と同じ大物声優を惜しげもなく投入する
(野田圭一 柴田秀勝 銀河万丈 矢田耕司)
気合を感じましたが、スロは全然駄目ですね・・・

ミスティ(水島裕)
アルゴル(神谷明)
ジャミアン(龍田直樹)

ギガース(佐藤正治)

パエトン(掛川裕彦)

え〜ギガースの佐藤正治さん以外は全員別キャストです・・・
前回の気合は何処行ったんだ?
もう完全に予算ケチる為の手抜きですよ
(また青二問題かと思ったが龍田さん掛川さんは青二なんでただの手抜き確定ですね)

特に、ミスティとアルゴルは絶対に外しちゃダメでしょう
こう言う肝心なとこ外してるのが、この開発陣の思い入れの浅さと歴史の無さを感じさせる部分なんですよね・・・
(この作品における神谷明の貢献度を理解して無い)



●音楽パート

BGMについて
パチ版では全編の殆どを本物の「横山 菁児サウンド」起用と言う拘りを見せてくれましたが
打って変ってスロ版は4曲+アイキャッチぐらいしか使われてません
かなりのボリュームダウンです・・・
それもART中垂れ流しで一番耳に残る↓9:08からの曲

が既に微妙にアレンジ加えてあって原曲弄ってるのがいただけない・・・

歌について
BIG中に前作と同じ新録版
「ペガサス幻想」
「ソルジャードリーム」
が流れます(映像も同じ)
EDで「夢旅人」

と三曲は確認できましたが、前回のこれ見よがしな
時系列無視した楽曲オンパレードはなりを潜め
入ってるのかどうかわかりませんが
基本、上記のOP二曲以外全く流れません

私の意見は関係無いでしょうけど
確かに前回、TV版版権だからTVのOP二曲が許容範囲かな〜とか書きましたが
それは一発目の話で、最初に9曲も収録してガンガン流しといて
次は曲減らしましたじゃ物足りないし手抜きにしか見えないぞ?

個人的には嫌いだが、折角新規で作った
「女神の戦士」の新規作画版OPをスロユーザーにも見せてあげるべきじゃないの?
(もしかしたら、入ってるのかも知れませんが
パチの様に簡単には見れないって事になるね)

とまあ、新規アニメ&大量収録の歌&BGMを殆どカットと
前作の版権物としての高評価部分を態々カットする意味がわからん・・・
(じゃあゲーム性が高まったかと言えば、上記の12宮セレクト問題見てわかるようにそうでもないと)
完全に取捨選択を間違ってるよね
ニワカ臭漂ってても、パチ版は異常なまでの星矢愛だけは満ち溢れてましたが
スロ版はそれすら感じれない、ただのパチの縮小版感漂う適当台ですね・・・


が、これで終わりじゃないってことが唯一の救いですかね

なんとパチ&スロ共に次作も開発開始してるそうなんで
それで今回の手抜き部分が改善されてることを切に願いますよ・・・
また4年後ですかね?

特に、スロの通常時の2D調CGでバトルシーン全部作り直すなら
期待出来るんじゃないですかね〜
特に今後アニメパートの方が荒木無き今クオリティに期待出来ない以上
昔の記事で書いた荒木作画の様式美をそこで再現出来てたら神台になれますよ〜

しかし何処やるんだろうか?
12宮編もう一回?
ポセイドン編単独は短すぎるしな〜
アニメ重視なんでアスガルド編&ポセイドン編でTV版最後までか?
(アスガルド単品は自殺行為なんで無いでしょう)
でもポセイドン8人・アスガルド8人で敵16人は多すぎか・・・

ポセイドン編は、カノンとアイザック以外にドラマ性がまるで無いので単調なんですよね・・・
逆に、アスガルド編は主人公サイドに関係無い敵側のドラマが延々と全員分展開してクドイ

それか、とんでハーデス編(12宮・冥界・エリシュオン)全部か?

う〜ん、ハーデス編臭いかな〜声優のギャラ格段に安いしw

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
聖闘士星矢C スロット編 パチンコ・スロット原作愛について語るブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる