パチンコ・スロット原作愛について語るブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 忘れてたんで今頃UP

<<   作成日時 : 2012/10/07 02:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

山佐「キン肉マン キン肉星王位争奪編」

そう言えば、書きかけで放置してた
肉2の記事を今頃ですがUP

大体は前回の時に書いたんで、それ以外の部分で気になった部分を書いてみる

まず、リンかけ十二神と同じで団体戦のトーナメントである
今回のシリーズの対戦方式がまるでゲーム性に反映されてない件で少々追記

今回元ネタ的に大量に試合は有るのに
実際にバトルを演出として魅せれるART中は三人のキン肉マンとしか戦わず
その他のキャラの試合は通常時からの演出バトルなんで
数ゲームの尺しかない短縮版仕様、原作の魅力を再現するにはあまりに無理があり
ロビンVSマンモスマンの感動シーンなんて再現どころの話じゃ無く
普通にタワーブリッジで勝っちゃったりと適当にも程が有る扱いになってます・・・

その部分でのバトル演出は7試合も用意されており
バリエーションだけは豊富で、その演出パターンを単調なARTに少しでも回せよと
で、その中身は原作から抜粋された試合だけじゃなく
本編で活躍の少なかったテリーとウォーズマンにも活躍の場を与えて欲しいとの原作者の要望?で
「テリーマンVSサタンクロス」
「ウォーズマンVSオメガマン」
がスロオリジナルバトルとして作り起こされてるんですが・・・

何でしょう?この意味不明な組み合わせ?
これ作った開発は本編読んだ?見たのか?ね
普通はこの二人にフェニックスチームと試合させるなら
原作で当初発表されながら実現しなかった決勝戦カードの再現しか無いでしょう?
「テリーマンVSオメガマン」
「ウォーズマンVSマンモスマン」
これでしょうよ?これでこそ原作ファンも納得の新規試合になるんじゃないの?
どう言う選択で、あんな意味不明なカードになるのか?
感性を疑うね・・・

まあとにかく、原作再現って意味では
ART中に団体戦の試合を展開させて最後に継続かけてスグルと運命の王子戦わすとか
もう少し色々有るでしょうに、あまりに構成面での原作再現度が低すぎる


次、声優面

基本的には、王位編アニメの声優を起用してるんですが
前作が、溢れる原作愛でほぼ完全再現してたのに対して
今作は使いまわしのきかない、メイン以外の単独キャラを担当してる声優は呼ばないと言う
手抜きっぷりが半端無い適当感あふれる仕上がりになってます

スグルの神谷明
ミートの松島みのり以外のキャラは第一シリーズ同様に
一人で何役も掛け持ちしてる為
声優名で書いてきます

掛川 裕彦/ウォーズマン・ブロッケンJr.・キン肉マンゼブラ・キン骨マン?(未確認)

千葉 繁/中野さん・キン肉アタル

池水 通洋/ロビンマスク・キン肉マンスーパーフェニックス

佐藤 正治/キン肉マンマリポーサ・マンモスマン・マンリキ・パルテノン・キン肉大王

速水奨 /テリーマン・ニンジャ・ホークマン

平野正人/キン肉マンビッグボディ・バイクマン・解説アナウンサー
(見た目は旧シリーズの吉貝アナで、声は王位編の瀬木具地アナ役の平野と言うよくわからないチョイス)
画像

キング・ザ・100t もやってた気がする記憶が曖昧ですが・・・

幹本 雄之/ラーメンマン

神奈延年/ジェロニモ

サブキャラで使いまわしの効かない
プリズマン/田中亮一
バッファローマン/松田重治
の二人は起用されてません

が、災い転じて福となすな感じで声優のギャラケチったお陰で
バッファの使いまわし声優に、なんと旧シリーズの佐藤 正治氏を起用
一人だけ第一シリーズの声優が再現されると言うサプライズが起こってます
ただ、ソルジャーチームの試合演出を見た事が無く
どうも収録されて無い感じですので、
結局活躍の場もなく、あまり意味を成して無いのが残念・・・
(ただ活躍したとしても相手がマンモスマンなんで声優が同じで無理があるんですけどねw
ちなみに決勝戦の本来のカードも「ロビンマスクVSフェニックス」なんで声優同じだったりしますw)

こんな適当で良いなら
プリズマンの田中さん呼んで、ウォーズマンも演じさせろよと


カメハメ・サムライ
ミキサー大帝&モーターマン
亡くなられた山口健氏の担当キャラ、オメガマン・アシュラマンの代役
は打ち込み不足で確認出来ませんでした・・・

ちなみに漫画にもアニメにも出てこない五分刈刑事も何故か登場
画像

しかしながら戸谷さんは亡くなられてるので平野さんか掛川さんのどっちかが
代役やってたんですが、どっちか忘れました・・・


最後、楽曲関連

何気に良い曲の多い王位編のサントラは全く使用されてません
(王位編のサントラは絶版で入手困難なんで、スロで起用することで
ついでに再版とかして欲しかったね〜)

歌は、「キン肉マンGo Fight!」と「炎のキン肉マン」はガンガン流れてましたが
王位編で流れられても違和感アリアリでしたね〜
でもまあ、一般的に肉の歌と言えば、この二曲のイメージが強いので仕方ない部分も有るでしょうし
収録されてても良いとは思うんですが
二作目ってことで新味出す意味でも
(収録されてるのか確認出来ませんでしたが)
王位編の「ズダダン!キン肉マン」を前面に出すべきだろうと
ファンにちゃんとやってますよとアピールしろよと

フェニックス戦で「炎のキン肉マン」流れてる時点で、あ〜やっちゃってるな・・・と
作った奴わかってないな〜ってのが即バレなんで、もう少し考えようよ

版権機としては、前作の溢れる原作愛はどこへやら、
完全に開発の思い入れ不足の中途半端台に成り下がってます
王位編キャストなら、それでいいから声優ぐらいケチらず完全再現して欲しいね・・・
(ゆで監修との事ですが、おそらくクオリティだけは高い演出映像を
単体で見せられて善し悪しと意見聞かれただけなんじゃないのかね?)


あと、ふと思ったのは前回「黄金のマスク編」をスロで出した後に
パチで「七人の悪魔超人編」が出たので
まさかとは思うが、いきなり王位編にとんだのは
パチでタッグ編開発してるとかなのか?と思ったんだがどうなんでしょう?


最後に余談ですが、
本文中に何回か出て来た、本来の決勝カードについて

「キン肉マンVSサタンクロス」
「ラーメンマンVSプリズマン」
「テリーマンVSオメガマン」
「ウォーズマンVSマンモスマン」
「ロビンマスクVSフェニックス」

の五試合なんですが、作者のゆではこの五人が揃うと強すぎるから
面子揃わない様にしたと語ってましたが
実際、これ危ないですよねw
スグルチーム勝ち目無い気がしませんか?

勝ち抜きを顧慮しないで、単純にカード上で勝敗予想と実際の結果から判断すると
○キン肉マンVSサタンクロス
○ラーメンマンVSプリズマン
●テリーマンVSオメガマン
●ウォーズマンVSマンモスマン
●ロビンマスクVSフェニックス

1・2は実際の結果、3はオメガの実力にテリーでは勝ち目無いでしょう
4は、リング外での戦いで完敗してるので実際戦っても望み薄かと・・・
5は、邪悪5神or超人閻魔合体のデビルフェニックスにはスグル以外勝ち目無いかと

勝ち抜き考慮しても、オメガがテリー・ウォーズ抜いてロビンまでいきそう
ロビンはオメガ・マンモスで終了でフェニックス勝ち残りって感じかね〜

そう考えると、ゆで的なご都合主義展開とは言え
フェニックスは色々姑息な罠張った割にはスグルに譲歩しすぎだよなw

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
忘れてたんで今頃UP パチンコ・スロット原作愛について語るブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる