パチンコ・スロット原作愛について語るブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 汚れちまった悲しみに・・・A

<<   作成日時 : 2012/12/21 04:42   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

ロデオ「魁!!男塾 天挑五輪大武會編」

二回目、駄目パート

一言で駄目と言っても
この台の場合、個別の演出等に原作愛を感じる部分は多々あり
個々のパーツ自体はそんな悪く無い
結局、攻殻と同じでスロへの落とし込み含めての
全体の構成考えた、ディレクター的立場の人間?がセンスが無いと言うか
原作愛が欠落してるせいで著しく原作の魅力を損なう結果になってしまってる

例として、ま〜たお馴染みサミーの悪い癖が炸裂してまして
一番見栄えが良くてファンが喜ぶ、羽山淳一担当パートのアニメを
プレミア扱いにして、ライトユーザーや新規ファンが打ったとしても
全く見れない様に隠してある・・・

その映像価値がわかる原作ファンには見れない様にして
そんなのどうでも良いヘビーユーザーだけが見れる様にする意味は?
版権的な一番のウリをファンに見せない様に隠しアピールしないメリットは何ですか?

とまあ、次々こんな疑問がわいてくる
版権物の駄目な演出構成の見本のような台になってます


で、本題です

そもそも16対16の対戦をトーナメントで何戦も行う
原作の再現は不可能なので、どうアレンジして落とし込むか?が
今回のポイントになる訳ですが
(ただ実際は原作でも平均6〜7人しか戦わず、残りの雑魚は一瞬でやられるのがパターンなんですが・・・)

画像


通常時は、前作同様に男塾での日常シーン
桃・富樫・虎丸・J・飛燕の五人が
予選リーグへ出発で高確ゾーン一段階目予選バトル突入、
ここで原作から抜粋した単発バトルに突入

勝てば二段階目、決勝バトルに
ここも原作から抜粋した単発バトルで勝てばAT「魁ラッシュ」に突入

40G間、原作での決勝トーナメントの会場間の移動用の道を上記の五人が走り続けます
画像

画像

押し順ナビの敵は、容姿から見て決勝一回戦の相手「宝竜黒蓮珠」の雑魚と思われます
でその40G中に鬼武者でお馴染みの宝珠を溜めていき
ゲーム数ゼロで基本そのまま終了、通常へ
宝珠があれば、決勝戦の本決勝の舞台であるコロシアムで
デラブレのケツペンよろしく、塾生が連打で宝珠を割って上乗せ継続〜の繰り返し
画像


ここでまず問題なのが、単発バトルのキャラ分別が原作無視で
予選OR決勝関係無く、単純なキャラの強弱で振り分けられており
原作の団体戦の概念が崩壊してしまってる

また五人しか参加してないのに
バトルになると邪鬼・伊達らが唐突に登場!
画像

画像

画像

どこにいたんだ?とw
原作知らないと全く意味不明です
そもそも邪鬼に関しては、冥凰島に出発すらしておらず
男塾で戦況報告を受ける演出が頻繁に出てくるw
画像

羅刹の出番はこことEDのみです、おそらく・・・


さらにATの最後に継続バトルも無く
バトルに勝った結果がただ走ってるだけで
あと雑魚倒して玉割ってるだけで終了・・・
演出に整合性もストーリー性もまるで無く
未見の人には何やってるのか、さっぱり意味がわからない
男塾で有る意味は?


まあ、予選・決勝演出の単発バトルはいいと思いますよ
キャラの振り分けも良しとしましょう
(試合数多すぎるし、単発バトルにしてゼウスが雑魚扱いなのも違うでしょうし)

ただAT演出は駄目でしょう、戦えと!

ここで団体戦でしょうよ
予選〜決勝トーメントの流れでATに入れて
AT中は決勝戦の団体戦の再現で良いんじゃないの?
星矢みたいに、40Gの最後10Gか5Gで継続バトルで
「冥凰島十六士」と順番に戦って行けばチーム戦再現出来るんじゃないのか?
実際にちゃんと戦ったのは12名なんで星矢と同じだし
(第三の助っ人塾長VS劉菘胠は継続確定とかで)
ここで原作再現でしょうよ?ストーリー性持たす事でAT中にメリハリも付くし
星矢の様に継続することに目標と達成感を与える事が出来て
良い事づくしだろ?
人数多いから複数の対戦パターンは無しにして
原作準拠での勝ち負けだけで良いと思うし
同一カードの繰り返し有りにして、キャラ&対戦カードで強弱付けて
16戦目以降は桃VS豪毅でループしてAT終了でEDで良いんじゃないの?

バトル漫画原作なのに
肝心のAT中に継続バトルが無い時点でオカシイだろ?
戦わない男塾なんか誰が見たいんだ?と


あと、王大人が杖の先から竜巻放出する演出が有るんですが・・・
画像

これ次シリーズの七牙冥界闘編で拳皇と戦った時の演出じゃないですか?
(そもそも竜巻操るのはライバルである拳皇の方だし・・・)
いやいや、そんな関係無い演出入れる余裕有るなら
出番カットされた塾生にまわしてやれよ!と・・・
(独眼鉄・蝙翔鬼は仕方無いとして雷電・翔霍もカットですよ)


AT中にゼウスが玉持って現れて、一撃で倒されます・・・
原作読みましたか?そんな弱い敵じゃないだろ
画像



次、声優関連

キャストは
剣桃太郎/堀秀行
のみアニメ版続投で、それ以外の再現性はゼロ・・・

忘れてた、サミーが古い版権扱った時の声優再現の適当さを・・・

まあ再現しようとしても、故人が多く色々無理なのはわかるけどね

勿体無いのは、ナレーション&卍丸役の「千葉繁」
TV版キャストを引き継いだカセットブック版でゼウス役だった「若本規夫」
と、この業界での貢献度の高い二大声優が使える状態にも関わらず
(確実に良い仕事して原作のバカバカしくもカッコいい男臭ささを声で表現して
全体のクオリティUPに貢献すること間違い無いのに)
それを全スルーする、わかって無さに溜息しか出ません

カセット版↓
画像

画像

豪華だね〜

ただEDで豪毅倒してから兵衛抹殺までがアニメ化されており
堀さんの声で最後まで映像として見れたのは
満足とは言えませんが、良かったかな・・・と

(上記のとうり、ATの演出構成が滅茶苦茶なので
唐突に三号生死天王が銃撃の壁になる為に現れたり
塾長vs藤堂兵衛がカットされたり問題だらけなんですが・・・)

それと、折角堀さん起用してるんだから
アメトークでも話題になった、アニメの次回予告演出入れないと駄目だろ?

お便りは、東京都の山本くんか里見くんにして
武勇伝でも書いて入塾希望する2人に桃が返答する内容で良いんじゃないか?



次、楽曲関連

収録曲は
マキシマムザホルモン
「ぶっ生き返す」
「ルジアナ・ボブ」
「シミ」

誰かわからんアーティストで
「男達の挽歌」と言う新曲の全4曲

アニメ版OPもEDも
映画版EDも既存の男塾ソングは何一つ入ってません!



上記の声優問題もそうなんだが
何がしたくて、この版権で台を作ったのか?って事ですよ

この版権が版権としての訴求力を発揮するのは30代後半〜以降のジャンプ黄金期世代な訳で
その世代以外には、さして効果も無い版権使って
原作未映像化部分をアニメ化!当時の作監「羽山淳一」氏起用!
と当時のファン以外喜ばないような企画で作っておいて
当時のジャンプ世代の一般層や原作ファンに認知されてる
アニメの歌やキャストを使わない意味がわからない?

中途半端なんですよ!当時のファンに向けて無いなら
展開がわかりやすくスロ化もされてない、
初期の学園物〜驚邏大四凶殺をチョイスして新曲・新キャストで新・男塾作った方が
作り易く内容も理解し易くて良い事づくしでしょ?

それでも、”あえて”ファン向けの五輪編にしたのなら
ちゃんと最後まで拘って作れよ!と
ファンを糠喜びさせる様な中途半端な物作りするな!と

新曲なんか必要無い!
権利問題有るのは仕方ないので
前作同様カヴァーでいいから「汚れっちまった悲しみに…」入れるべきだろ?
それこそ氣志團にでも歌わせろ?と

ホルモンの曲入れるのは
若い世代へ向けてのアピール要素として構わないとは思うが
まず入れるべき曲入れた上でのプラスアルファの部分だと思うんだが?


と、長文化にも程が有るのでまとめです

とにかく最初に書いたが
アニメパートは頑張ってますよ
下請けのこの方達や
@uwonome

羽山さんは
@hayama11

ホントに良い仕事したと思います
画像
このカッコよさ!

そんな”作品”も全体の構成した人間にセンスが無いせいで
すべて台無しですね、版権物作ってるんだから原作活かす事考えろと
誰が、巨大な玉と戦う男塾見たいんだ?

原作読んだ印象と、スロ打った印象が同じとは言わんが
近い物になってるか?

五輪編は、大半の時間を塾内で過ごして
五人で出場、数回戦って終わりで最後は走り続けて巨大な玉と戦う漫画なのか?と

ハッキリ言って漫画読んでそんな印象うける人独りもいない!と断言出来るわw
何をどう理解したら、こんなヘンテコな構成になるのか不思議でしょうがない・・・
この業界に籍置くものとして、ホント羽山さんに申し訳ないですよ
一流のアニメーターに、良い仕事してもらっても、それを全然活かせて無いんですから
こんなんじゃ、ますます著名アニメーターさんこの業界の仕事受けてくれなくなるぞ・・・

ホント、サミーは版権物にたいする姿勢が酷いですよ
下請のアニメ会社が頑張ってるから見た目綺麗なだけで
毎度毎度、演出構成滅茶苦茶です
原作を好きでor好きになって物作り出来る開発いないのかね?あの会社には?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
エウレカは台の作り込みやファンブックのスタッフコメントからも
原作への愛を垣間見る事ができますし、スロマスも演出や
マイスロ関連は良い(スロ台としてはともかく)と思うので、
開発チーム次第なんでしょうけど…コレはちょっと残念ですよね。
ないと
2012/12/25 15:56
ないとさんこんにちは^^

何かエウレカの頃から進歩してないんですよね…
サミーさんには、時代に沿った物作りってのをを意識して欲しい物です
罰主
URL
2013/02/07 11:56

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
汚れちまった悲しみに・・・A パチンコ・スロット原作愛について語るブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる