パチンコ・スロット原作愛について語るブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 不安でしょうがない・・・

<<   作成日時 : 2013/01/26 18:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

ブラスレイター大好きなんですよね〜

で、西陣ですよ・・・

あ〜ぁって感じですかね、奇跡を信じて実機みるまで期待して待ちますよ!

これヒットしてBDbox発売とかになって欲しいんですけどね〜


何か最近文句しか書いてないので褒め記事でも書いてみる
(パチ&スロじゃないですけど・・・)
昨日最終日なんで見て来たヤマト2199の感想
今作より、より2199の独自性の濃い話になって行くんですが
(14話なんか、最終回近辺のラーゼフォンみたいだしw)

それでも、原作から逸脱するが故に
2のガトランティス、3のガルマンウルフ、新たなる旅立ちの北野登場など
原作の、その後の作品の要素をさりげに盛り込んで
ヤマト愛溢れるファンサービスとしての逸脱も忘れない原作愛に感動ですよ

こう言う作る側の愛情感じる作品は見てて心地よいですよ、ホント

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
パチ化発表「うおおおおおおおおおお!!」

西陣「うおおおおおお・・・・」

多分全ブラスレイター好きのパチンカーはこんな感じになったハズ

別に新規で作画おこせとはいいませんが、XAT組とゲルトの扱いがとんでもない事になってない事を祈るばかりです。アルの自決シーンはホントに良かった

なぜかやたら推されてる主人公(笑)に違和感しか感じないPVに少し笑ったあと、「凌駕する」で完全に噴出しましたw
コルド
2013/01/26 19:43
どうも、このサイトのパチンコスロットに対しての原作考察はいつも大変感心して見ています。
ブラスレイターは自分も好きです。あの板野一郎が監督、構成を虚淵玄がするという事で色々な反応がありましたが中々頑張っていて結構楽しく見ていました。最終話でそれまでコンテと演出を切っていた板野自身が何故か脚本を書いて色々言われてましたがw
さてブラスレイターのパチンコは以前から話は出ていましたがメーカーが西陣と発表されて自分も全く期待していませんw
自分が好きではないメーカーの筆頭が西陣ですね。
PVを見ましたが松風雅也氏をナレーションに使ってる位しかやはり良い点はなかったですね。相変わらず西陣のしょぼいフォントはそれだけで打つ気がなくなりますw「ミドルを凌駕する。」と言う最終回の台詞ネタでは笑いました。
とりり
2013/02/12 02:45
コルドさんこんにちは^^

>ゲルトの扱いがとんでもない事に

なってましたよw
最悪な使い方でw
正義のジョセフ聖者軍団の一員として専用リーチまで用意されてます…

XAT組壊滅あたりの話は使われて無い感じでしたね
そもそもXATとアポカリプスナイツが同時に存在する謎の世界観ですしw

アルの自決シーンはウォルフVSアマンダの展開次第で入ってる可能性は有りますね

まあ西陣にしては頑張ってますが、期待はしない方がいいですね
罰主
URL
2013/02/17 15:15
とりりさんこんにちは^^

数少ないブラスレイターファンの同志がいて嬉しいです

>板野自身が何故か脚本を

実は私のこの作品の唯一嫌な部分がそこでして
最終話の脚本だけは納得行ってませんね・・・
色々有るけど、せめて最後は負けてても良いから
ジョセフに自分の拳でザーギンにイシスを叩きこんで欲しかった、そう言うカタルシスが欲しかったですね
ホントに最初から最後までまともに誰にも勝って無いですからね・・・
ザーギンだけは自分の手で止めて欲しかったです

パチンコですが、何時もよりは頑張ってますが
所詮、西陣なんで期待はしない方が賢明だと思います・・・
罰主
URL
2013/02/17 15:24

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
不安でしょうがない・・・ パチンコ・スロット原作愛について語るブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる