パチンコ・スロット原作愛について語るブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 永遠のマンネリズム

<<   作成日時 : 2013/04/20 16:49   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

平和「綱取物語」

上手いは上手いが何をやっても全部同じな
まさに永遠のマンネリズムと言った感じの
お馴染みイートレ節全開ですよ
画像


全て新キャラなのに、何でしょうこの既視感w
画像

一番下のリーゼントなんて、お前何人目だよ?と

ただ通常の相撲バトルは何時ものイートレ紙芝居なのに
ボスクラスとのバトルは何故かリアルCGに変更
画像

何で?
でまたイートレの単純化&ディフォルメされた漫画キャラが
リアルCGとの相性悪くて、何とも言えない違和感が・・・

しかし何でこんな中途半端な演出構成にしたんでしょうか?
イートレならイートレで最後までそれで統一すればいいのに
ハードなバトルにイートレ節は合わないから?
だったら最初から起用しなきゃいい話だしね
う〜〜ん、よくわからんねオリ平の考える事は・・・

楽曲面
「串田アキラ」起用は、最近この業界に馴染んできた感も有りますが
いい加減出過ぎ感漂う「影山ヒロノブ」よりは新味があっていいんじゃないかと思います



三洋「アタックNO1」

まあ、前作がそうでしたが
当時の絵柄をそのまま持ってきても
単純にただ古臭く、見栄えが悪いだけなんで
(タイガーマスクの木村圭市郎みたいに先鋭的な作画って訳でもないですしね・・・)

まあキャラデザ変更はやむなしでしょう

ただ、どうせ変更するなら
デザインラインを現代の萌えアニメゾーンまで持ってくれば良いのに
何故か絵の落とし所が、90年代あたりのアニメ調と言う
今見ると一番微妙なラインでまとめて有り
画像


その世代のアニメーターさんが担当したのか
癖は無い物の、ちゃんと絵は動いてますし問題無いんですが
画像


通常時はありがちなSD演出
画像


もう、当時の面影は無いのでその世代への懐かしさは無く
かと言って今の萌え世代に訴求出来る絵柄でも無いと
全編に何とも言えない誰得感が漂っており

一体誰をターゲットにして作られたのかが、
まるでわからない仕上がりになってます・・・

どうせ変えるなら、メーター振り切るぐらいの勢いで行かないとね



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
綱取物語は、初代と2とキャラのデザインがリアル調だったので、すべて一新したのは良いと思いますが、萌えを意識した歌だったり有名声優を起用して、自己満足なんでしょうかね(^ω^;)

演出も、超人的なバトルにするならキン肉マンのゆでたまごにキャラ書き下ろししてもらった方が迫力あるし、串田アキラの歌にもピッタリだと思うんだけど…

拘り方がいつも一辺倒なのはダメですね…
パンプキン
2013/04/20 22:28
パンプキンさんこんにちは^^

>自己満足なんでしょうかね
まさにそんな感じでしたね
何で綱取りなんだと、大江戸桜吹雪にしとけとw

>ゆでたまごにキャラ書き下ろし
それいいですね〜w
サイトで一般やホールの人から相撲超人募集をやって
君の考えた力士がパチンコに出る!みたいなのも良いんじゃないでしょうかw
罰主
URL
2013/06/12 11:40

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
永遠のマンネリズム パチンコ・スロット原作愛について語るブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる