パチンコ・スロット原作愛について語るブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 暴力大魔王の再現は成るか?

<<   作成日時 : 2013/06/01 06:54   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

オーイズミ「QP」

自社のイメージキャラをボカロっぽい萌えキャラにして企業イメージを一新!
いよいよ虎の子のAIC版権乱れ打ちか?と思わせて
一発目に出す台がキューピーて・・・
色んな意味で流石ですよw

本題です
クローズ以来となる久々の高橋版権で
アニメ化されてない今作を映像としてどう処理するのかがポイントになる訳ですが

なんと全編新規アニメ作り起こしときましたよ
なんだオーイズミどうした?と
問いただしたくなる気合の入れ具合です
動かしてもCG化だろうと高を括ってただけに意外でした

しかしながら、ゼロから作り起こしたと言う意味では
クオリティ自体は高い方だと思うんですが
如何せん、いかにもパチスロ用アニメと言った感じの単調なレイアウトが多く
正直、原作の迫力を再現してるとは言い難く残念な部分が多いですね
(まあクローズと比べると全然良く出来てるんですけど)

ただ、この業界見下して
金取るわりに大した仕事しないアニメ会社が多い中
このレベルのアニメをちゃんと新規で作って来たのは凄いと思います
CGに逃げなかったのも好印象です


演出面ですが
そもそもこの版権パチスロ向けとは言い難い内容で
同じ高橋版権のクローズ・ワースト等の敵が次々出てきて戦う
単純なヤンキー喧嘩漫画と違い
そう言う暴力の世界から抜け出して更生しようとする主人公を描いてる作品なんで
基本的に主人公が戦う事に積極的でないなど
単純にバトル・バトルで処理できない内容になっており

構成一つ取っても、原作は現代編と過去編が半々ぐらいで構成されてる為
演出構成も難しく、ステチェンでいきなり過去編と現在を行き来する訳にもいかないですし
じゃあ過去編カットかと言えば、そう言う訳にもいかず・・・
なぜかと言うと主人公はこの漫画中の最強キャラなんですが、
現在編では上でも書きましたが喧嘩を良しとしておらず
その最強っぷりを発揮&ヤンキー喧嘩漫画してるのは過去編で
(小鳥の生き方を変えた秀虎とのタイマンも過去ですし)
どこをメインに据えるかが、非常に難しい・・・


そんな難しい原作を過去編含めて
上手くポイント絞り込んで落とし込んだな〜とは思いますし
実際原作知ってれば頑張ったなー、よく出来てるな〜とは思いますが
そこはスロットなんで、システムに当てはめる以上どうしても
説明不足なところが出てきてしまう訳で
それを打ち手の想像力で補えるようなカットの仕方が出来れば理想的なんですが
「過去編・現代編」、「小鳥サイド・涼サイド」、「ガソスタ仲間・学生時代の仲間」と
登場人物が複数の立場OR視点で描いてある為
喰霊のように対策室視点一本に絞る事が出来ない
結果どうしても説明不足で立場がよくわからないキャラが多くなってしまう
なんで知らない人には、意味不明な構成&演出が多々有る事は否めないですね・・・

で台の演出ですが
通常時は現代編のガソスタが基本
画像

何故かリプ図柄といい、トレイシー(鶏)推しですw
画像


でそこから現代編から抜粋した演出で構成

潮岡との喧嘩はショッカーの覆面は無し、
まあ権利問題で仕方無いにしても
シチュエーション的に素顔は不味くないか?
画像

画像

画像



そして高橋漫画なのに女キャラ登場!
画像

幸三の彼女の美里?


回想モードで過去編も上手く取り込んでます
画像

画像

画像



小鳥、瞑想モードは意味不明・・・
画像

瞑想なんかしたっけ?


AT自体は、最終巻あたりの涼&トムとジェリー対SMOKE-Sの
ボーリング場での殺し合いをチョイス
AT前の演出は原作に忠実で
金四郎の制止を小鳥が振り切れれば涼の救出に向かいAT突入、
ボーリング場へバイクで向かってる道中がAT
画像

そこからの発展でSMOKE-S戦突入で上乗せ特化のバトルモードに入る

小鳥&トム
画像

画像


涼&ジェリー
画像


と原作と違いコンビで戦います
なんで小鳥がトムと組んでるのか?
上乗せゾーン終了=敗北なので、
最強の小鳥を負けさせる訳にいかないので
負け役としてトムを配置
まあ正しい判断でしょうね、小鳥が毎回負けるのは違和感しかないですから

涼&ジェリーは高継続
やられ役はやはりジェリーですw

上手く再現したとは思うが
如何せん、上乗せゾーンでしかバトルが発生せず
大半は小鳥がバイク乗ってるだけ
またバトルの場所に到着してるのに
バトルが終わればまた、バイクでボーリング場に向かってる演出に戻る為
演出の整合性が取れて無いのが痛い・・・
一回到着したら、あとはSMOKE-S7人を探しながらのバトルとかに出来なかったのか?

河島の裏切りも演出であるが
これも最初に書いたが唐突すぎて原作知らないと
何をやってるのかさっぱりわからないと思います
ただ、少しでもわかりやすくする為か
(またはヤクザだから?)
吉川のシーンをカット、河島単独での裏切りに変更されてます
画像


画像




と色々書きましたが
全体の感想としては、オーイズミは前作同様
版権に真摯に向き合って頑張って作ったんだな〜ってのは感じました
が、やはり版権そのものがパチスロに向いて無いので
少々厳しい仕上がりですね残念ながら・・・

あと、いい加減筐体を変えないと駄目じゃないか?
枠の赤と青の単色LEDも古臭いが
一番の問題は液晶で
今時立った位置から見て画面が暗くなるような
視野角の狭い粗悪な液晶使ってるメーカー中堅でもないぞと
画像

筐体自体はそのままでもいいから、液晶ぐらい変えないと
折角の版権映像も活きないだろ?

それと8月上旬予定でフラフラしてた販売予定を
緑とAKBの情報が出た上で7月下旬に持ってきたってことは
緑よりAKBの方が与し易いと判断したと言う事ですかね
京楽恐るるに足らずと、いや〜やる気だね〜

【画像の転載を禁じます】
画像

画像

画像

画像

画像

画像






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
PVで山嵐の曲を使ってましたけど、本編でも使用されてますか?
山嵐
2013/06/01 07:50
山嵐さんこんにちは^^

PVに流れてるって事は本編でも起用されてると思いますよ、ぜひ頑張って実機で確認してみてください
罰主
URL
2013/08/13 14:26

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
暴力大魔王の再現は成るか? パチンコ・スロット原作愛について語るブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる