パチンコ・スロット原作愛について語るブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS それじゃ3号は打てません・・・

<<   作成日時 : 2013/09/04 14:17   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

スパイキー「猛虎・花形」

スパイキー名義にはなってますが
HOTDからの発売スパンの短さ、原作軽視の雑な作りと
どうみても、アリスト系の方の開発ラインで作られた物で
(スパイキーブランドの方が売れると踏んでの判断なんでしょうけど)
何時ものスパイキー台のような拘りはありません

今回、主役を花形に変更
「主役は銭型」の様に、主人公を敵にすることで
主人公が弱いと言うパチORスロに落とし込む際の
版権物が抱える問題点を解決してた構成を巨人に採用








え〜大して何も変わってません・・・

元々、飛雄馬は魔球開発〜打たれて逃亡〜また魔球開発
と勝った負けたを繰り返してたキャラなんで
ゴルゴやケンシロウの様な無敵感は、そもそも持っておらず
立場が逆転しようが、印象としてあまり変わらないってのが正直なところですね・・・
まあマンネリ打破の目的が一番なんでしょうけど

で、一番気になった版権機として駄目な部分
今までも、体からオーラが出すぎてたり
押し順ナビで後の大リーグボール右一号と同じ分身魔球を投げてたり
出鱈目な演出の数々で版権へのリスペクトの無さを露呈してきてた
アリスト開発ですが

今回、全ての打者のバッティングフォームが
花形がアニメ版で大リーグボール1号を打った時の
(作画の荒木伸吾がその名をアニメ界に刻んだ)
ド迫力パース・フルスイング打法になっており
(荒々しいトレースラインが簡略化されてるので
迫力は全然再現出来てませんが)
最初、花形が使った時はオォ〜と思ったが
何の球でも、選手が誰に変わっても全て同じアニメパターンと言う手抜きっぷりで
さすがアリストと言った感じです・・・


さらに酷いのは、何と事実上完全攻略されてない
(飛雄馬の腕が壊れて自滅しただけ)
最強の大リーグボール3号が最弱設定になっており
シン最強の転生を思わせる意味不明さ・・・

それに拍車をかける、出鱈目演出が
何と、バットの風圧で球がよける魔球である3号を
(アニメパターンが使い回しなので)
上記のフルスイング打法で簡単に打っちゃってるんですよw

3号にとって一番相性の良い
絶対に打てないであろう力任せのフルスイングで打ってしまう適当さには
呆れかえります・・・
何作、巨人作ってるんだと、原作設定ぐらい理解しろよ
三種類しか魔球ないんだから、専用のアニメパターンぐらい作れよと

そんな感じの適当ぶりに呆れてて
動画も写真も撮るの忘れてました・・・

スパイキー=原作物が上手い的な
折角ここまで築いてきたブランドイメージが台無しですね
こんなのブランド統一なのか移籍なのか知りませんが
小手先の誤魔化しでしかない
中身の良し悪しは別として、演出面でも評価を得てたブランドだけに
自分で自分の顔に泥塗ってどうすんだ?と


唯一の評価ポイントとして
高齢化で、どんどん声優が変更されてくなかで
花形役の井上 真樹夫氏が続投してる事は嬉しいかぎりです


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
〉最強の大リーグボール3号が最弱設定になっておりシン最強の転生を思わせる意味不明さ・・・
ここは完全に同意。
ぴちょん
2013/09/05 11:45
ぴちょんさんこんにちは^^

この辺の意味不明な強弱設定は何なんでしょうかね?
不思議です・・・
罰主
URL
2013/11/04 11:22

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
それじゃ3号は打てません・・・ パチンコ・スロット原作愛について語るブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる