パチンコ・スロット原作愛について語るブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS プリキュアスロ妄想話

<<   作成日時 : 2013/10/20 01:46   >>

驚いた ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 8

結局ポロポロ情報も漏れてるので
例の話でもしますかね

そうドキドキプリキュアのスロ化妄想話をw

キュアハート=ピンクの人
キュアロゼッタ=黄色の人
キュアダイアモンド=青の人
キュアソード=黒の人(紫)
キュアエース=赤の人
シャルル=糞猫

と例えて話を進めます
注意)あくまで架空のプリキュアスロについての妄想評価です


全体の印象としては、
原作無視して俺流システムに版権乗っけるのがお馴染みの
あの会社にしては良く出来てます
見た目の雰囲気もクオリティも標準値以上に仕上がってると思います
パッと見の出来は良い感じです
故に細かい事に拘らない大半の人には良い台なんじゃないでしょうか
(システムも普通ですし・・・)

ただ肝心な部分で、作品の印象の落とし込みに失敗しており
作品世界とスロとの融合は上手くいってないので気になる人には・・・
言うまでも無く私は気になる人なんで、そう言う人向けに書いていきます


基本的には3話までのフェイクの世界観と言うか
ベタな魔法少女物の世界観で全編作られており
エピソードボーナス以外では本編の悲壮感みたいな物はほとんどありません
五色の魔女っ子が敵と戦う、本来の見た目どうりの世界観になってます

そう、五人で戦うんですよ・・・
なんと、ピンクの人がART突入するごとに毎回変身して
押し順ナビにしたがって敵の手下に弓矢をガンガン打って倒します・・・
画像


作品再現としては、有り得ない部分ですが
解釈的にはピンクの人が変身しても桁外れの力を得てない事から
因果の蓄積がそこまでいってない過去をベースにしてると解釈出来ないことも無い
その過去の中の黄色い人が死なない時の世界なんでしょうかね〜

と思ったが、よく考えたら黒の人はメガネかけてないんで
既に糞猫の正体に気づいて、ピンクの人を変身させない様に独りで戦う事を決めた後な訳ですから
あの世界の時間軸の中にメガネ無し黒の人とピンクの人が仲良く戦う世界は有り得ないんですよね

まあスロとしての見た目のわかりやすさを重視したのかもしれませんが
やはり原作の時間軸では最後にしか変身しない以上
原作を知ってると毎回変身するのは違和感を感じざるを得ない部分ですね

ピンクの人は普通に本編どうり他のキャラの後ろにくっ付いて行動させてるだけで良かったのでは?
(ART中は全員別行動なんで、ピンクの人がくっついてるキャラが戦闘に入ると熱いとか、ゲーム性にも繋げられると思うが?)
変身=凄い事になる設定なんだから、変身=確定以上の扱いにしないとつり合わない
変身姿は現状のストーリー性の無いボーナス中の映像と
12話ベースの上位の特化ゾーン&フリーズの時の強化形態で十分だと思うんですが
画像


他にも通常演出に、
黒い人が突然過去の病弱メガネになって棒高跳びをする演出があり
なぜ突然過去の姿(性格も)であるメガネになるのか?

前兆ステージで
円●の理ステージってのがあり
結界内のような所で、レア役引いて仲間集めていきART突入の期待値上げてくんですが
円●の理ってそんな具体的な場所の名前でしたっけ?
本編的には、それに導かれたら消えてしまうのでは?
これから戦いに行く前兆面の名前としてはどうなのよ?

と原作知ってる人には意味不明な演出が所々あり
色々と首傾げたくなる世界観無視の演出崩壊が起こってます

と言うか、何も考えて無いか妥協がすぎますね
特にピンクの変身に関しては作品の根幹を成す部分の改変な訳で
それ変えちゃうと、黒い人の戦い続ける動機が無くなって作品として成立しなくなると思うんですが?

すべての演出に本編との時間軸含めた整合性が必要だとは思いません
(今作でも、エピソードBIGで青い人が死んだとしても、その後のARTでは元気に走ってるんでしょうし)
スロに落とし込むにあたってのアレンジは当然必要になるでしょう
しかし、作品の軸になる部分の設定変更や、
あきらかに本編と異なる印象を与えるような変更はやっちゃいかんでしょう

普通の人にわかり易く、尚且つコアなファンも納得させる細かい拘り
作品設定を活かした作り込みってのをちゃんとやってくれと
そう言う部分での開発の拘りや意地みたいなものは感じることが出来ませんでしたね


と、台の印象はそんな感じで
次は演出解説を少しだけ

上で出てきたARTですが
準備中は制服のままピンクの人が結界内へ
ART開始で変身、結界内を黒い人以外が別々に走ってる走りARTへ
黒い人は11話ベースの最強の敵との対決が上乗せ特化ゾーンなので
そこへの突入前兆で曇天の空を見上げて待ってるカットが時折出てくる
発展演出で敵とのバトルに突入
映像は本編抜粋と新規作画の混合
原作準拠の組み合わせでバトル
(よって黄色い人はお菓子に負けるとアレです・・・)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
原作が大好きなんで、聞いてて吐き気がしてきました。
ピンクが毎回変身とかありえないです…
おまけに5人で仲良く戦う?
それができないから、原作の黒があんなに頑張ってたのに。いろいろひどい。
ブラック
2013/10/21 10:42
なんてこったい・・・・。
楽しみにしていましたが、3話までのベースということは本当に魔法少女じゃないですか・・・・。さらには原作レイプまで・・・。
こんなの絶対おかしいよ!
萌豚
2013/10/21 19:46
ゲームでも共闘するストーリーとかあったしアナザーストーリーだと頭の中で思い込むしか無い(震え声)
げむ
2013/10/24 01:12
記事を読む限り、別にまどマギじゃなくてもいい気がしてきました
本編のネタバレはしないようにしたんでしょうか、
でもそれだと版権としての意味が無いしw
とりあえず座って貰えればいいんだろうなぁ…
ナナシー
2013/10/26 07:24
ブラックさんこんにちは^^

原作の世界観と言うか作品性を愛してる人には
色々と酷な出来なんで、あまり期待しない方がいいですよ・・・
罰主
URL
2013/11/05 16:03
萌豚さんこんにちは^^

>こんなの絶対おかしいよ!

私もメーカーで打ってて
そう叫びたくなりましたよw

キャラ萌え台と思って打つしか楽しめない台なんで
その辺割り切れるかどうか?ですね
罰主
URL
2013/11/05 16:05
げむさんこんにちは^^

>アナザーストーリーだと頭の中で思い込むしか無い
そうですね、映画新篇の序盤のような感じなんで
キャラ萌え台だと割り切ってください
罰主
URL
2013/11/05 16:08
ナナシーさんこんにちは^^

いや、まさにこの記事のタイトルどうり
プリキュアのスロでも、
何の問題も無い仕上がりですよw
まどマギである必然性は殆ど感じませんでしたね…
罰主
URL
2013/11/05 16:10

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
プリキュアスロ妄想話 パチンコ・スロット原作愛について語るブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる