パチンコ・スロット原作愛について語るブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 視点が逆じゃないか?

<<   作成日時 : 2014/06/13 01:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

藤商事「リング」

らせんとの同時上映見に行ったな〜と
昔を思い出しましたが
そんな原作なんか関係無い
貞子とタイトルだけのパチオリジナル路線でのスロ化です

通常CG、AT中は実写と統一感はありませんが
これでパチの方で馴染んでるんでしょうから
パチ&スロのリングは、これで良いんでしょう・・・

ただ一つ演出で気になったのは
通常時〜AT中と常に画面は女子高生メインで展開
普通なら、と言うか視点上、演出で貞子に襲われたら
逃げ延びた、呪われなかったら当たりになる筈なんですが
実際の演出からの当選契機は
呪われたり、追われて追いつかれたら当たりと言う
視点の逆転現象が起こっており
そこが非常にわかりにくい
自分がどうすれば、どうなれば当たりなのか?
どこに期待すれば良いのか?が直感的に伝わらないんで
初打ちでは意味不明だと思います
(まあ馴れれば良いんでしょうけど・・・)

パチの方の流れはよく分かりませんが
常に、こんな伝わりにくい演出構成なんでしょうか?
パチで馴らされてる打ち手は違和感無いのかな?

【画像の無断転載禁止】
画像

画像

画像

画像

画像

この擬似ボ確率で
AT当選40%、入っても大半50%継続だそうですから
まあ全然続かないんでしょうね
と言う事は、貞子は通常時からボナ中まで失敗だらけで
全然呪えないってことですよね
やっぱりオカシクないか?
印象的にヘボ幽霊?って事になると思うんですが?


話は変わるが
三共の外観がハルヒになってたが
版権表示が2006しかなかったっんで
一期のみってことなんでしょうね

まあ、作品的にはその方が良いとは思うが
二期の問題点であり
ネタ的な意味で最大のポイントでもあるエンドレスエイトが無いのは残念かなw

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
視点が逆じゃないか? パチンコ・スロット原作愛について語るブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる