パチンコ・スロット原作愛について語るブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 素材に無理があるよね・・・

<<   作成日時 : 2016/03/22 03:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

平和「逆転裁判」
画像

画像

画像

演出紹介はHPで紹介されてるので置いといて
システム的な部分含めて
よく頑張った台だと思います

もとの素材がGBAのドット絵しか無く
ほぼ全篇を新規で映像作り起こさないといけない
ひじょ〜に面倒臭い版権にも関わらず
新規でCGモデル起こし
新規でアニメ作り起こしと
頑張って手間と金掛けて作られてます

結果、CGも上手く再現出来てますし
アニメもクオリティ高いですし
(スタッフロールが出ないんで分かりませんが
最近のゲームと同じボンズ製作ですかね?)
映像の出来はかなり高い方だと思います

ちなみに時間軸は、検事の面子見てわかるとうり
1〜3がごちゃ混ぜで
例として成歩堂君が狩魔 豪を見て
「御剣と冥の師匠にあたる人か」的な事を言ってたりして
最初から冥の存在を認識してたりします

BGMも原曲アレンジして上手く使ってますし
声優もゲーム版権らしく
ちゃんとドラマCDベースで
(アニメ版みたいな、大人の事情臭漂う人気声優の起用も無いですし)
新規キャストもガントの大塚明夫はハマッてますし
カルマに若干違和感を感じましたが
全体的な完成度は高いと思います


ただ、見てくれの部分は良くても
それ以外の演出そのものには色々と問題が・・・

とにかくメインの裁判シーンが説明不足で
そもそもゲームの捜査パートが無いものあり
事件の概要がまるで見えない

エピソードST中はまだ尺が有るんで
新規アニメ含めて、裁判の流れをそれなりに説明出来てますが
(それでも、かなり端折ってますが・・・)

通常からの法廷バトル演出に至っては
連続予告演出で事件の概要が稀に説明されるだけで
基本は突然裁判シーンから始まるので
原作知らないと一体何を争ってるのか意味不明だし
逆転しても、ストーリー的な物が抜け落ちてるんで
カタルシスも何も無く
原作知らない人には、何だか意味不明な裁判で負けまくるだけの台で
中々キツイ出来になってしまってます




演出全般含めて
原作を、よく再現したとは思いますが
ドット絵のアドベンチャーゲームと言う能動的な原作を
ひたすら受動的なパチンコと言う題材に落としこむのは
やはり無理があるんですよね・・・

いやでも、難しい題材でよく頑張りましたよ!
(主にアニメ会社がだけど・・・)
まあ何かをやろうとした意気込みは感じるんで
個人的には好きな台です


最後に思ったことが一つ

スロもエンタで作ってるとの話ですが
看板タイトルを、自社より先に他社から出させるって事は
もしかして、ゲームの素材の流用でしかスロ作らないエンタ的に
出したいけど金と手間掛かる扱いづらい版権だったんで
平和の金で新規素材作らせて、それ流用でスロ出すつもりとかですかね?
まあ下種の勘繰りですね、すいません・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
素材に無理があるよね・・・ パチンコ・スロット原作愛について語るブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる