パチンコ・スロット原作愛について語るブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 注意!犯人違います!

<<   作成日時 : 2017/03/05 12:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

藤商事「Another」
画像

綾辻行人作品、初パチ化ですかね

ただ所詮藤なんで
色々酷い出来でしたね・・・

まず、原作はホラーでありながら
綾辻がミステリー作家でもある為
一人多いクラスの中の誰が死者なのか?
と言う犯人探しの要素を持っており
ミステリーの館シリーズではお馴染みの
と言うか得意の叙述トリックで
意外性のあるオチを見せてくれたんですが


まあ、このパチンコにそんなミステリー要素は一切ありませんでしたw

基本、数字回して
発展すれば、原作のホラーシーンを断片的に使用してるだけ
ストーリー的要素は全く無く
当たったらいきなり
最終回の犯人特定&殺害シーンに
それも新規作画で・・・

なぜ新規かと言うと
ミステリーとしての原作に気を使ったのか
本来の犯人ではない、新規犯人を勝手にでっち上げており

脈絡もなく、いきなり”杉浦 多佳子”が犯人にされ
ガレキの下から這い出てきたところを殺害!
(初当たり二回とも杉浦犯人だったんで、
誤魔化す為に全員分バリエーション有るとかでは無いっぽい)
そして大当たり!の色んな意味で不快感たっぷりの演出構成

そもそもミステリーとパチは相性が良くないんで
潔い判断と言えなくもないですが

犯人ボカしたところで、こんな見せ方では
真犯人の存在にすら気が付かないし
原作に興味も持たないと思うんですが?

なら犯人推理セレクトシステムとか付けて
最初にクラスの生徒から犯人と思われる人間をセレクトさせて
それを基準に演出を展開、進めていき
最終的には、誰選んでも外れになってしまうので
犯人は誰か解らず終い
気になるなら原作読むか見ろで良いんじゃないか?
どうせ演出も断片的なんだし・・・

この台、要はお馴染みの角川版権ルートで
新作のホラーパチンコ作りたいから
何でもいいんでホラー的な版権が欲しかっただけなんでしょうね

これ打って、(犯人もすぐ解るし)
つまんなそうな原作だと思われんだろうな・・・




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
どうやら犯人は何パターンか用意されていて
原作通りのパターンもあるみたいですね
大ガス
2017/03/10 05:01
なるほど〜
木の葉を隠すなら森の中って奴ですかね
全員犯人にすることで、本物を目立たなくすると…
やはり無理が有るような
罰主
URL
2017/03/10 12:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
注意!犯人違います! パチンコ・スロット原作愛について語るブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる