アクセスカウンタ

<<  2017年7月のブログ記事 zoom RSS

トップへ


溜まった感想色々

2017/07/18 05:34
ダクセル「結城友奈は勇者である」

ダクセルアニスロ最後の二作の片割れ
見た目は何時ものダクセルだが
最後だからか色々変えてきてます

通常のゲーム管理を捨て
逆にARTを差枚数管理に
何時ものカウンターはART中に出てます
さらにライブは無し
代わりに避けてきたベタな走りARTを搭載

あとは、上乗せゾーンに満開状態を起用
まあ、そうなるであろう起用だが
ちゃんとエピソード部分で
満開と引き換えに何かを欠損する描写があり
ただのパワーUP状態じゃない事を描写してるのは好印象

そらおとと違い、ちゃんと作ってあります



三洋「聖闘士星矢・海皇覚醒」

向こうのポセイドンが駄目なら
こっちのポセイドンでと
荒い高射幸性機に仕上げてきたのは良いとして

演出はどうにもならない手抜き台です・・・

今まで、毎回通常なりARTなり
クオリティの高い新規アニメを作ってましたが
今回、全編CG
それも今まで作った素材の使い回し・・・

通常から黄金バトル〜海底〜海将軍の流れはいいが
そんな出来良くもない新鮮味も無いCG垂れ流しじゃ
全く燃えるものが有りません

アニメ版権星矢としては見るべきところは何も有りません



ユニバ「ラグナロクサーガ」

ギリシャ神話の次は北欧神話だ!
とまんま、イサギ良いぐらいの星矢脳で作られた本家偽ゴッドw



ハイライツ「神の左手 悪魔の右目」

楳図かずお版権と思いきや”右目”
タイトルもパチもん
中身液晶はゴッドモドキ
筐体はスパイキーの流用

どこにもオリジナリティを感じない酷い台


ニューギン「CR中川翔子〜アニソンは世界をつなぐ〜」

ここが版権持ってたせいで
グレンラガンでオリジナル楽曲使えなかったと思うと
余計でしかない、流石ニューギン・・・
ただ延期されたスロは最近組んでるフィールズ系なので
何とか本物起用されてる事に期待したい

あとパチ系であり得ない
ドラゴンボールや幽遊白書
少女革命ウテナ等の楽曲がカヴァーとは言え
台から流れるのは、何とも言えない違和感がw


サミー「CR渡る世間は鬼ばかり」

ナレーションに石坂浩二がちゃんと起用されており
業界OKなんだなと
なら京洛も必殺に暗闇仕留人の糸井貢だせよと言いたい

追記)なんと隠しで出てるそうで
    しかし貢出しといて隠しにする意味が分からん・・・
    オールドファンには売りになる要素なのにね
記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 3


最高の飛び道具!

2017/07/07 06:37
サミー「エイリヤンエボリューション」
画像

液晶機で自社キャラのエイリヤンと言う
どうにもならない地雷企画に
まさかの大張正己監督投入と言う
飛び道具持ってきた奇策は、ある意味見事!

おかげで北斗とか関係無く買わざるを得なくなってしまった・・・

中身は、女子高生がバンド組んで
(通常時はオーディション受けたり)
発展でバトル!アーマー装着して何故か羽生えて大張化したエイリアンと
画像

画像

宇宙からの侵略者と戦う、と言う
色々やりたい放題な内容になってますw
画像

画像

画像


さらに大張さんなんで
地球バックに対峙
ラスボスには(エイリヤン4体が合体して巨大化)大張パンチでトドメ
空へと貫通するビーム等々
お馴染みとも言える、大張様式美が満載で
まあニヤニヤさせてくれますw
画像

勇者的に金色化もw
画像


ただ最終決戦で決めゼリフ
「人のみが持つ無限の可能性」が出なかったのは残念・・・

で敵に女幹部がいるんですが
画像

RT中に赤7ボナだったかな?引くと
倒してEDに突入、そのままボーカルとして仲間に入り
ライブ映像も加入状態のバージョンに変化
画像

画像


EDのスタッフロール
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

キャラデザにマクロスの江端さんが入ってたり
作監も大瀧さん河野さん
敵デザインでことぶきさん、メカデザには明貴美加さんの名前も
原画もお馴染み山根さんトリガーの雨宮さん含め大張さんの人脈で
豪華なスタッフになってます




が・・・・

しかしながら
色々荒唐無稽で良い感じになってはいるんですが
残念ながら、作画が結構荒れてるんですよね・・・
それも通常時が・・・
上手い人揃えてるのに何故?

何でしょう?
スパロボOGにドラグナーと、ここんとこ
サミーさんと連続で組んでるので
グロス三本受け?だったとかで版権機二本に全力注ぎすぎたとかか?

記事へナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0


版権再現放棄台!

2017/07/01 18:38
三共「アクエリオンEVOL」

これ原作が犬問題で不人気なのを理解した上で作られており
メインは女キャラメインで風呂入ったり水着で遊んだりしてるだけで
ほとんどアクエリオン(旧アクエリなんか出番有るのかすら怪しい)が出て来ません
なんでバトル演出もほとんど出て来ません

トータルイクリプスと同じコンセプトで
原作がイマイチなので再現を捨て
スロットとしての見せ方重視で作られた台で
ロボットアニメアクエリオンの台ではなく
アクエリオンのキャラ使ったパチスロ台です

まあ、元がアレなんで
これで良いんじゃないでしょうか



ダクセル「そらのおとしものフォルテ」

ダクセルアニスロ最後の二作の片割れ
これはもう版権機と言うより
自社の自虐パロディ台ですね・・・

液晶リール(それも今回リールのみ)
リール揃いでダメージ与えるバトル
当たったらストーリーかネンドロライブ
もうワンパターンだと言われるダクセル的な物を
これでもかと詰め込んだザ・ダクセルな台で
元の版権再現よりダクセル再現を重視したような台です

ストーリー要素はART中に説明されるものの
見た目含めてゴッド的な荒い台を目指した為
液晶リールにキャラが描いてあるだけで
背景やねんどろによる通常演出すら無く
原作知らないと、まったくキャラの人間関係や背景が見えてこない
そんな状態なのに
唐突にバトル演出に発展したりするんで
(通常の日常演出が一切存在しないので)
一体、誰が何と戦ってるのか仲間が誰なのかすら理解出来ない
版権機としては不親切極まりない状態で

さらに、この原作の作品としての特徴である
EDの懐メロカヴァーも一切収録されてない


ホールで(カヴァーとは言え)
木人拳ミラクルガイが

Xボンバーが

ワイルド7が

ゆうひが丘の総理大臣が

中村雅俊/時代遅れの恋人たち 投稿者 k-guatta
同じ台から流れるミラクル台になる筈なのに・・・

正直、最初の素材が無いから演出が無いプリズムナナを越える
このシリーズでは最低の出来の台になってしまってます
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1


<<  2017年7月のブログ記事

トップへ

パチンコ・スロット原作愛について語るブログ 2017年7月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる