スロとレゾナンス出来たのか?

前回の記事でも少し書きましたが
作品の世界観の再現に難があるので
その部分をもう少し細かく書いてみる

とにかく作品内の暗い要素をカットして
単なる説明不足のドラゴンバトル物になってしまってるのが気になる
(原作の印象として決して明るい作品では無い)

カズキ&ウィドーやオストルム(人間体)
さらにローラなどの重要な登場人物が
演出にほとんど?全く?出てこないのもマイナスポイント

さらには後半の重要ポイントだった
オリジナルドラゴンの寿命問題も出てきません
(まあ本編も最後は死ぬ死ぬ詐欺でいい加減な扱いでしたけど・・・)

頑張ってるのは伝わるんですが
演出セレクトに疑問が残る、演出パターンが少ない等
色々気になる部分が多いのも事実

もう少し作り込んで欲しかったかな~

あと仕様書見てる限りでは
OPと後期EDは使用されてる様ですが、前期EDは未使用なのかね?
まあ「福井裕佳梨」の歌唱力に問題の有る曲だったので
使わなくても問題無いと言えば無いんですが・・・



画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像



画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


最後に全話視聴したので感想を
「巨乳だらけのドラゴン・ラブストーリー(説明不足)」って感じでしょうか
楽しんで見れましたが、万人に勧められる作品では無いですね・・・

まあ、巷で言われてるとうり、脚本に難ありでしたね・・・
面白くなる要素は色々有るのに上手く活かせてない

何より、これもよく言われてることですが
キャラクターの心理描写が不十分で、
何故その行動をとったのか?とるのか?
理解できない説明不足なシーンが多々あり
見ていて違和感を感じることが多く
素直にキャラクターやストーリーに入り込むことを阻害してしまってる

あと、各ドラゴンの能力含めて明確な個性を演出できて無いので、
全員が同じような戦いしてるだけで
ドラゴンどうしの戦闘に面白みがまるで無い

と色々問題は有るんですが、こっちもスロと一緒で勿体ない作品でしたね・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック