汚名返上なるか?

ニューギン「プロジェクト・アームズ」

英雄伝説の酷さに嫌な予感しかしてませんでしたが
いい意味で予想を覆す出来でした

漫画版権かと思ってたら
ちゃんとアニメの版権も取ってあり
基本的にアニメ版ベースにして作られてます

しかしながら、作画の安定しないTV版の映像は使わず
アニメ版のキャタクターデザインで2013年版アームズを新たに
全編新規作画で作り起こすと言う、気合の入れようで

流石D-LIVEをバーターで買ってまで手に入れた版権だけあります

よってアニメ部分の通常時、発展演出共に作画レベルは高く
リアルタッチのキャラを上手く描きこなして
(当時のスタッフが担当してるのか?)
放送当時の作画面の悪評を払拭するかのごときクオリティを見せてくれてます


ただ、以前書いたゼーガペインと同じで
全編新規作画の弊害で、演出パターンが少ないと言う結果を招いており
ジックリ打った訳ではないので、断定は出来ませんが
通常ステージとかも3種類有ってもアングルが1パターンだけだったり
小役示唆演出もパターンが少なく同じ演出ばかり繰り返してる印象でしたね・・・

例えば高確ステージの夜の鐙沢村なんかでは
(本編で鍋にして食ってた)
小役示唆の変な色のキノコを発見してるだけの演出と
偶に洗脳された村人が松明持ってぞろぞろ出てくる演出を繰り返してるだけで
単調極まりなかったんですが、他のステージもあんな調子?

やはり全編新規アニメってのは無理が有るのかね


演出構成としては、アニメ版での第一部日本編をベースにしており
後は敵に応じて時系列無視して原作状況抜粋のバトルを展開

バトル演出やART中は
リョウ・ハヤト・タケシの三人で展開
逆転演出時にユリア系カットインで恵&クイーンオブハートが登場

敵は基本この4人
画像


トランスモードはスナーク狩りをベースにしてるようで
そこからのバトルは専用の物が用意されてる
画像


載ってないけどハヤトVSコウ・カルナギも有りました

あと、一番熱い咆哮アタックとWインパクトが
ジャバウオックが吼えてるだけで地味すぎるのが残念でしたね

ここは、日本編のクライマックス
レッド・キャップスの軍隊相手に
覚醒したジャバウオックが大暴れしてるシーンベースにして
アームズ図柄揃うたびにヘリや車両ガンガン破壊して上乗せ
そこでボスのガウス倒せば大量上乗せとか
そんな感じの方が迫力有って良かったんじゃないか?



次、声優面
ここは、作画に次いで相当凄いです
メイン系のキャラはアニメ版の豪華声優をキッチリ再現しており
特にオリジナルARMS勢の大御所を完全再現してる拘りには感服します
画像


敵も、
キース・ブラック/置鮎龍太郎
キース・レッド/速水奨
は確認

残りのキースシリーズOR敵キャラは
試打時間の関係で未確認

とココまで、絵・声とアニメ版準拠でキッチリ仕上げて来てるのに
最後に残念な部分を・・・

それは楽曲面がまるで再現されてないと言う事で
アニメ版OP/EDはどれも起用されておらず

何故か黒夢が起用されてたり
ミスマッチ全開の水木一郎の新曲が入ってたりと
意味不明なチョイスになっておりガッカリですよ
流石と言うか、なんでしょうこの詰めの甘さ・・・

ただ、ココまでアニメ版に拘って作っておきながら
一曲も使われてないってもの不自然なんで使えなかったって事?
声優ユニットは置いといて
New Cinema 蜥蜴
WAG
GARNET CROW
と三組もいて全て駄目ってのもおかしな話だしね・・・

日本編メインって意味でも
初期のOPぐらいは入れて欲しかったね~



まあ、基本的には音楽面除けば
アニメ版アームズとしての再現度はかなり高く
ニューギンらしからぬクオリティに仕上がってます
まあ演出が単調そうなのが不安材料ではありますが・・・

【画像の無断転載禁止】
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

出率表は、また色々やらかしてるので
あえてUPしません




この記事へのコメント

コルド
2013年07月09日 20:44
更新お疲れさまです。

ARMSやっと来ましたねー。最近の台では一番版権的な意味合いで期待していた作品だけに、新規アニメが多数・声優変更ナシは拍手喝采でした。池田秀一ジャバウォックも変わらずとは凄い。
正直なところ、アニメ版にはあまりいい思い出がないので(初代OPとcall my nameは最高ですが)アニメ版権と聞いてなんとも言えない感じにはなってましたが、微妙作画だったおかげで結構イイ出来に見えますねw

ガーネットクロウ、new蜥蜴が使えないのは解散したからなのか?と思いつつ、黒夢はまぁいいとして水木一郎起用には巻善にギャグw
Get ARMSってなんだよ!

スロ的の部分での評価は徐々に高くなってきてるニューギン(個人的にですが)なので、一般人も知ってる作品なので意外と売れそうな感じですね。ファンでもこれなら普通に打ちたいです。

そういえば化物が9月と情報が流れてますが、流石にそろそろプロモーションしないとまずい気がしますね。せっかく新アニメが始まったんだから…
ないと
2013年07月13日 10:39
アニメ版はあまり知らないのですけど、アーティストからしてビー○ング系は
業界的にNGな気がするんですけど、どうなんでしょうね。
たろー
2013年07月20日 22:38
グリーンは欠番なんですね><
エアーズロックは演出にしずらいし、それ以降の立ち位置は分かりずらくなっちゃうからやむ無しですかね。。
最近サンデーの版権が多いですね!
どこかトガリの版権買ってスロ作ってくれないかなー
2013年11月04日 10:21
コルドさんこんにちは^^

まあもう発売されたんで、出来と結果はご存知だと思うのですが、何と言うか勿体無いんですよね・・・
豪華な声優、アニメ版リメイクの全編新規作画と
頑張ってたのはわかるんですが、如何せんスペックと
中途半端な紙芝居アニメが台無しにしてしまってるんですよね・・・
音楽面といい、何か途中で挫折した感を凄く感じます
2013年11月04日 10:23
ないとさんこんにちは^^

そういう絡みでしょうかね
確かに、ここまでアニメ版に拘っておいて
歌だけ違いますってのは変な話ですからね~
2013年11月04日 10:26
たろーさんこんにちは^^

グリーンはパチンコの方には登場してた気がします
しかし藤だニューギンだとメーカーに恵まれない版権ですね・・・

この記事へのトラックバック