テーマ:パチスロ

開発姿勢で原作再現!のメーカーを僕達はまだ知らない

サミー「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」 あれから何年ですかね? 結局サミーからですが いつ作り始めたのか知りませんが (パチ・スロ同時発売の弊害もあってか) 開発期間の短さが滲み出てる台になってます まず「あなる」はOKなんですねw でスロからですが 最大の問題点である 全くこの業界向けでは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

感動的な普通~~のうる星

ニューギン「うる星やつら~ラムのラブソング~」 他社用済みのお下がり版権 御用達メーカーと化してきたニューギンですが 今回も以前と代わり映えしない糞台かと思いきや 事前情報&タイトルにも出てますが ここまで何年も叶わなかった アニメ版うる星の版権機になっていて 可能な限りアニメ版のキャストが揃えてきた事は 称賛に…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

Re:マイナスから始める糞台生活

大都【Re:ゼロから始める異世界生活】 どうもご無沙汰してます 最近は昔と違い、それなりの完成度の版権機ばかりで かつショボイ台しかだせない中堅は軒並み潰れ あまり文句書き殴りたくなるような台も少なくなったので お休みしてましたが いや~~久々に来ましたね ド級の糞台が! と言う事で、なんとなく売れてて=…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

誰向けのロックマン?

オーイズミ「ウィザードバリスターズ」 本編作画が荒れてた印象があるんだが 通常画面みると、そんな事は微塵も感じさせないクオリティだったので、 資料みたら梅津泰臣さん本人が直接原画描いてるみたいで、 その一点だけで評価したい台ではある 逆に言うと、それ以外パッとしないと言うか 肝心なシーンは本編取り込みなんで 通常時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニクスは世界を解剖しないだろ?

エンターライズ「ストリートファイターⅤ」 格闘ゲームベースなので ART中にバトルするんですが HPゲージが小役では減らず (即ち通常攻撃では相手のHPが減らない) 必殺技ゲージが溜まり MAXで必殺技発射!これで初めて相手のHPが減り ゼロにしたら勝利と言う 液晶の見た目とは裏腹に全然格闘ゲーム感の無い 溜め撃ち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

開発期間何年なんだ?

NET「十字架4」 安い筐体、汚い液晶演出でお馴染みのネットとは思えない 安定した液晶クオリティの十字架シリーズ 初代以降とにかく液晶だけはキレイで 今回もキャラデザは3の人が継続してるみたいで クオリティは高いです ただ、そこはネット 予算が無いのか絵は綺麗でも演出パターンが絶望的に少なく バトル演出でも攻防2パタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

頑張ったけど向いてない・・・

ニューギン「シュタインズ・ゲート」 版権は良い・・・ ただ絶望的にこの業界 特にパチンコに向いてない・・・ ループ物なんで失敗前提で話は進むので 一見パチンコとか向いてそうなんですが 個別のエピソードの積み重さねで話が進む ひぐらしと違い 失敗も一本の話の大きな流れの一部なので そこだけ切り取っても 意味…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

開発全員湯あたりしやがれ!!

七匠「グレンラガン極」 このご時世に よくまあ、こんな時代錯誤な台 恥ずかしげも無く出せるなと 5.9号機の版権との相性の悪さを考慮せず ただありがちなボナスタートRT機のフォーマットに嵌め込んだだけの糞台です あのクソ熱い原作の良さはほとんど生かされてません 5.9号機おなじみのボナからしか RTやARTに突入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最高のホンモノ品質!(前作が)

サミー「CR偽物語」 コケはしたが、前作は世界観再現では スロの二作含めても群を抜いた完成度だっただけに 期待してたんですが・・・ 「最高の完成度」的な煽りしてますが 正直、出来は悪く 前作の特徴でもあった、会話劇であるアニメ版の特徴を落とし込んで、 演出に入れば誰かが常に喋ってると言う 原作の空気感を見事に再現…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

嘗ての面影はどこにも無く・・・

スパイキー「超GANTZ」 嘗てA+ARTの版権台作りの名手だった スパイキーの面影は欠片も無く 通常、数字回ってるだけ 演出入っても、女キャラの水着演出 ART入ったら、映画のGANTZ:Oの映像垂れ流しにしてるだけ ストーリー性も世界観も何も無い スペック的に色々やろうとしてる部分は評価したいが ただ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三作目に期待しましょう・・・

久しぶりの記事UPです 三共「パチンコZガンダム」 森口の新曲は良いね~ ニールセダカ感は無いが・・・ 演出的には スロ版の続編的位置づけで 通常の演出範囲が スロがフォウ香港編、アッシマー有り、レコア味方 ロザミア無し なのに対して パチ版は通常からレコアは敵だし ブランはいないがロザミアは出…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

3バージョンも!

いや~最高ですね あって原曲のFM音源とアレンジの2パターンだと思ってたら クロニクルにエターナルまで! イースにおける音楽の重要性を、 ちゃんと理解して拘ってるところは素晴らしい ただ導入少なすぎて殆ど見かけませんけど・・・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新海誠がやって来た(流用ですが・・・)

ダラダラしてたら導入されちゃいましたが・・・ サミー「イースⅠ・Ⅱ」 以前イレブンで発売の話があってから幾年月 回り回ってサミーに移ってやっと出ましたイーススロ まあ、元が古いゲームですんで 映像は新規、それも素材無しでアニメ化する訳もなく (当たり前ですがドット絵ではない) すべてCGでの表現になってます …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蘇る西澤ゴルゴ!

三共「ゴルゴ13」 平和から移籍しての三共での発売となりましたが いや~~素晴らしかったですね 今回、何が良いかって TVアニメ版ゴルゴ13で超絶クオリティ作画を見せてくれた 「西澤 晋」さんがTV版、2010年のスロ版以来の再登板 前回のスロ版では一部の作画担当のみでしたが 今回、大半の作画を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パチスロの起源は・・・

ユニバ「魁!男塾」 最初に言っておくと (皆さん薄々気が付いてるとおもいますが) パチスロの起源は中国に有るそうです! 人体の目を突く技が目押しの語源だそうです いや~民明書房は為になるな~w 本題です イノキに続いての 版権移籍物ですが ゴルゴやヤッターマンみたいに取られた系ではなく まあ両方サミーでも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

流石!版権殺し№1メーカー!

京楽「ウルトラセブン」 最初に言っとくと 版権殺しNO1メーカーの面目躍如とも言える 激糞台です これ打つと、山佐のセブンが 色々問題点はあった物の いかに版権に真摯に向き合って作ってたかが分ります これ原作たるウルトラ警備隊七番目の隊員 である”ウルトラ”セブンではなく 山佐版以上に 後年の兄弟設定…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どっちもどっち・・・

ハイライツ「トロピカルKISS」 かってテクモでリオの絵師だった 「こうたろ」起用したエロゲ版権のスロ化 完全にネットのビジュアルイメージパクるためだけの版権チョイス まあ、アイデアは悪くないが 如何せん、元がエロゲなんで立ち絵とエロ絵しか素材が無いんで (エロ絵は使えないし) 演出用の素材が何も無い為、新規で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャコウは千葉さんだろ?

サミー「北斗の拳・新伝説創造」 前作で修羅編行って、帝都編は抜けてるな~と思ったら 戻って帝都編と言う意味不明な展開になってます なんで帝都編が題材ゆえ EDのファルコ昇天は、修羅の国に渡り 名も無き修羅に勝利してケンシロウに抱かれながら絶命するシーンで 演出上のラスボスが前作の確定雑魚と言う 微妙な感じになってし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

てつおは良いが京本は?

京楽「仮面ライダーBLACK」 版権機をまともに作れない京洛が作るなら てつお、コバキヨ起用 主題歌サビを戦闘シーンのキメで流し ゴルゴムの仕業って言わしとけばいいや こんなレベルで終了だろうと思ってたら まあ、ものの見事にそのまんまな物が出来て聞きましたw まんま画面下にメーターとして付いてますよ 「ゴルゴ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

溜まった感想色々

ダクセル「結城友奈は勇者である」 ダクセルアニスロ最後の二作の片割れ 見た目は何時ものダクセルだが 最後だからか色々変えてきてます 通常のゲーム管理を捨て 逆にARTを差枚数管理に 何時ものカウンターはART中に出てます さらにライブは無し 代わりに避けてきたベタな走りARTを搭載 あとは、上乗せゾーンに満…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

最高の飛び道具!

サミー「エイリヤンエボリューション」 液晶機で自社キャラのエイリヤンと言う どうにもならない地雷企画に まさかの大張正己監督投入と言う 飛び道具持ってきた奇策は、ある意味見事! おかげで北斗とか関係無く買わざるを得なくなってしまった・・・ 中身は、女子高生がバンド組んで (通常時はオーディション受けたり) 発…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

版権再現放棄台!

三共「アクエリオンEVOL」 これ原作が犬問題で不人気なのを理解した上で作られており メインは女キャラメインで風呂入ったり水着で遊んだりしてるだけで ほとんどアクエリオン(旧アクエリなんか出番有るのかすら怪しい)が出て来ません なんでバトル演出もほとんど出て来ません トータルイクリプスと同じコンセプトで 原作がイマイ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

オーイズミ筐体なのに・・・

バルテック「ベン・トー」 オーイズミ筐体でバルテックって・・・ と全然期待してませんでしたが 以外と良く出来てて システム的にも面白いと思える部分もありましたし バカバカしい版権内容も 上手くスロ的にマッチしており、好感触でした なんと液晶はちゃんと 視野角の広い最近の物に変更されており オーイズミの糞要素…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やはり最下位は・・・

平和「銀河鉄道999」 メーカーまたいで何作目でしょう 結城信輝さんのキャラデザ&作画が光る豊丸版 増永計介さんの零士作画が素晴らしいヤマサ版 完成度の高い、以前の二作に比べれば 見た目のキャラ作画はTV版の湖川さん風で それほど、クオリティ高く見えないんですが まあ、よく動いてます 新規アニメのアクション作…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

肝心の裁判が・・・

エンターライズ「逆転裁判」 普通によく出来てましたね 通常時は・・・ 周期抽選の40Gを上手く活かして 40G中に小役の引きでポイントを貯め 証拠品を集め、最後に取調室の容疑者のサイコロックを 証拠品で解除して、当選確率を上げ 解除成功で裁判=CZへ 原作とはサイコロックの扱いが違うが まあ上手く操作パ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地面は燃えているか!

京楽「PSYCHO-PASS」 糞版権機を量産し続け 古舘風に言うなら「地獄のお茶の水博士」と化した 京洛さんの版権機です 逆の期待に胸膨らまして打ちましたが 予想どうり、いやそれ以上の糞っぷりで 流石、版権殺しNo1メーカーの面目躍如と言ったところでしょうか・・・ まず、スペックが今時ART確立500越えなん…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

そこは沖だろう・・・

京楽「必殺仕事人V」 まず最初に、この会社はホントに駄目だ 絶望的にセンスが無い そして、何作も何作っても進歩の兆しがまるで無い 版権機作るの止めて欲しいメーカーの筆頭です 一応、先に筐体について サンセイに負けたくないのは分かる アレを越えるインパクトを求めたのも分かる だが、ダメだろ・・・ 牙狼は牙…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

梢江ちゃんがまたしてもw

七匠「グラップラー刃牙」 ニューギン版の印象が残る中 同一題材(最強トーナメント編)での発売と言う、 何とも新鮮味の無い作りになってます 原作版権で、全篇リアルCG 声優は全替え 番組終了後も亀田関連でも声出ししてて 印象深い範馬勇次郎の乃村健次 さん まで変更は愚行としか言えないですね・・・ (まさか変更…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

松原さん不在では・・・

サミー「サクラ大戦」 まあ、誰もが思う なんでCG?ですが 個人的には アニメーターとして、一番サクラのキャラを ファンに納得行く形で描ける 松原秀典さんが、この台の開発中や今後も 「この世界の片隅に」に掛かりっきりな以上 手描きアニメで作ったとしても 変な下請け丸投げの、汚い糞作画アニメになる …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダンス☆マン無しかよ・・・

大都「ケロロ軍曹」 版権物で大都ですか・・・ でも液晶クオリティは高いですし 声優も揃えてましたし (藤原さんは変更かな?音量小さくて聞き取れなかった) 懸念されたガンダムネタも バンナム版権としてクリア出来てる? からか、ケロロがドムとミデアのプラモで遊んでたり シャアズゴやゴッグのプラモ作ってたり ニュ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more