アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
パチンコ・スロット原作愛について語るブログ
ブログ紹介
パチンコ・スロット関連で最近多い70年代80年代の

アニメ関連物のスペック紹介ではなく

声優や原作のことについて書いていければと思います
zoom RSS

開発期間何年なんだ?

2018/06/17 19:28
NET「十字架4」

安い筐体、汚い液晶演出でお馴染みのネットとは思えない
安定した液晶クオリティの十字架シリーズ
初代以降とにかく液晶だけはキレイで
今回もキャラデザは3の人が継続してるみたいで
クオリティは高いです
ただ、そこはネット
予算が無いのか絵は綺麗でも演出パターンが絶望的に少なく
バトル演出でも攻防2パターンぐらいしか映像が無く
異様に単調ですw
やはりネット・・・


ニューギン「ダンガンロンパ」

シュタゲと言い版権チョイスは悪くないんだが
これもシュタゲ同様あまりパチやスロ向けではない版権なので
開発の腕の見せ所なんですが

まあニューギンなんで
やはりと言うか微妙な出来です・・・

まず、ボナからしかARTに行かない
前回書いた典型的な5.9の糞フォーマット台なんですが

一応、ニューギンなりに考えた様で
スペック的に通常から連続演出で事件や裁判は再現出来ない事には気付いており
グレンみたいな糞仕様にはせず
メインの裁判によるストーリー進行はあくまでART以降に展開するようになってます

しかしながら大神ほど振りきれなかったみたいで
なんとか通常時に連続演出をと頑張った結果
採用したのが、朝食堂に集合とか体育館に集合とか
原作での事件発端部分や
その他ストーリーに関係無いどうでもいい部分を演出に起用

全員集合で大当たりとか、10年ぐらい前のスロ演出になってしまってます・・・
(たしか集合したら当たりだったので)
なにより全員集合したら、事件起こってない気がw

そんな中途半端な台ですが
最大のウリは、大山のぶ代の新録ボイスが有ることで
押し順ナビをモノクマが指示してくれます
一体何時撮ったんだ?と言うか開発に何年掛かってるんだとw
ただホントにギリギリだったのか
全てが「のぶ代ボイス」ではなく
ED系の演出では声変わってた気がします
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


続きを見る

トップへ

月別リンク

パチンコ・スロット原作愛について語るブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる