アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
パチンコ・スロット原作愛について語るブログ
ブログ紹介
パチンコ・スロット関連で最近多い70年代80年代の

アニメ関連物のスペック紹介ではなく

声優や原作のことについて書いていければと思います
zoom RSS

水の星に笑いをこめて・・・A

2017/03/27 01:05
ビスティ「機動戦士Zガンダム」二回目です
画像


今回は、いよいよこの台のメインART編です


発展バトル勝利でARTへ

まず前半、数ゲームはTV版のストーリーを字幕でナレーターが解説
本来のナレーターである
小杉十郎太さんがいらっしゃるのに
何故か、女性声優が担当・・・
画像

画像


小杉さんが、読むだけでゼータ感が半端なく増すのにね
勿体無い・・・

その小杉さんですが予告編演出ではナレーターを担当
BGMも同じだったと思います
画像


でART本編へ
ここからは乗機がゼータガンダムに変更

負けまくる通常時を性能低めな前半主役機で
比較的、継続することで負けにくい当たり以降を後半主役機にする
パチダンバイン方式を採用

まあ、私も流石にマークUからゼータへの主役交代を
ゲーム性の中で再現しろとは言いません
スロの演出構成上、ストーリー再現しながらの主役機交代は難しいと思います
それよりパクリとは言え主役機の負けイメージを調整しようとする姿勢を評価したいなと

で、ここからは
モンハン月下のまんまパクリです

ゼータが宇宙を飛びまわり
ハイザック&マラサイを撃破するCGムービー垂れ流しながら
ボスを探索、発見でバトルへ
(そもそもボスって表現に違和感が・・・)
引きでHPを削り倒せば継続
画像

青7揃いでメガビームランチャー
画像


この台のメインとも言える部分なんですが
ま〜〜〜〜あ、酷いです!
酷すぎて笑っちゃうぐらい酷いです

まず、宇宙飛びながら雑魚を押し順ナビで倒すと
何故かボスのHPが少しづつですが減ります
何故、マラサイ倒してボスのHPが減るのか?謎です

で引きでモンハン的に仲間が参戦
メタス/ファ
マークU/エマ
百式/クワトロ
画像

画像


アーガマ&ブライト
Gデフェンサー&カツ
の援護射撃もあり
画像

エウーゴ艦体一斉射撃パターンもあった

次、ボスの面子です
画像

ガブスレイ/マウアー・ファラオ
ガブスレイ/ジェリド・メサ
画像

ハンブラビ/サラ・ザビアロフ
画像

ハンブラビ/ヤザン・ゲーブル
メッサーラ/パプテマス・シロッコ
画像


で、なんでしょうモビルアーマー的なデカブツが欲しかったんでしょうか?
まさかの戦艦が参戦!

アレキサンドリア/ジャマイカン・ダニンガン
ドゴス・ギア/バスク・オム
画像


まず、使い回しが酷すぎる
マウワーは良いとして
ジェリドは通常でガブスレイに乗ってる訳だから
ここは最終乗機であるバウンドドックだろ?

サラの乗機がハンブラビなのは
もう、紛うことなき手抜きですね
本編で乗って戦ってないだろ?
ボリノーク・サマーンのモデリング起こすの面倒だったのか?
容量無いのか?
最悪使いまわすにしても
本編で乗ってたメッサーラに乗せた方が筋が通る
(シロッコの乗機として、強いイメージを抱かせたいなら
通常、ジ・オでほぼ負け、チャンス時メッサーラとかで演出に強弱付ければいいだけ)


あと、ヤザンも単体での戦闘しかなく
ファーストで言うところのトリプルドムにあたる
ハンブラビ3体での連携戦闘はありません
使う武器もサーベルにライフルと他の機体同様の
演出フォーマットに乗っかっただけの物で
通常時の画面の賑やかしで海ヘビとか出してるのに
いざ戦闘になると、海ヘビも蜘蛛の巣も使いません・・・

レコアさんに至っては出番すらなし
(アーガマ内での会話カットインでは登場)
裏切り云々は展開的に表現しきれないだろうから
最初から敵でも良いと思う
ただパラスアテネ&レコアが出番無しは無いわ〜
ジャマイカンの方が優先される意味が分からない・・・
(広告素材の中にも、ティターンズ服のレコア素材は無かった・・・)


と、まあお分かりでしょうか
戦闘パターンは映像のバンクシーン組み合わす為
フォーマットに乗った同じ物ばかり
敵の種類も人数少ないのに使いまわしが二人もおり
全体的に戦闘映像が単調なんですよ

さらに、モンハン的なちまちまHPを削る攻防取り入れた為
敵に防御の概念が生まれ
また、ヘンテコな事になってます

ゼータのMSって変形を前提としたデザインが多く
その関係でシールドを持たないMSが大半なんですよね・・・
さらに戦艦もいる訳で、どうやって防御するのか?

え〜〜と、そのまんまですw
なんと直撃の時は爆発エフェクトが入りますが
何と!防御状態(画面は一緒)で腕や艦体にビームが当たると
パンッ!と拡散して無効化され散りますw
そうです、何とこのスロのMSや戦艦は
全体にビームコーティングされてるようです
いや〜凄いですね〜ハイスペックですね〜捏造ですね〜

戦艦なんで、防御姿勢とか有るわけもなく
完全に直撃してるのに
画像

散りますw
画像

散りますw

サーベルで斬られても
画像

画像

画像

素手で弾きますw


ちなみに、斬られても
画像

ちょっと溶断された傷が付くだけで
次のシーンではもとどおりの自動修復機能あり
画像


まあ、ダメージ表現で部分欠損させると
その状態での戦闘用のバンク映像作らなきゃいけないんで
容量節約と手抜きで二度美味しい処理なんでしょうけど
違和感しかありません!

あと、ビスティだし
ありがちに暴走モード的な物もあり
一定時間、連続攻撃をしかける
最終回でのヤザン倒したロングサーベルやシロッコ倒した時の
オーラ放出状態になります
画像

画像


連携攻撃も
画像


で、上位の上乗せゾーンでVSジオ戦があり
画像

ジオと戦いながら上乗せしていくんですが
画像

このモード、終了時に勝つだの負けるだのと言った決着演出が何もなく
この版権最大の戦いなのに
転落すると、アッサリ終了
通常ARTへ
演出構成上、勝つ演出も無さそうですし
何というか雑!それだけですね

その他の上乗せゾーンですが
「連撃アタック」
ゼータが回ってる数字切ってるだけの
ありがちな版権の意味ない糞演出
画像

こう言う演出ほんと糞だな・・・

さらに、驚愕なのが「夢想共鳴」
出撃前のコクピットでカミーユが妄想に耽り
劇場版イラストの宇宙漂ってるポーズで
ピンク色の妄想空間を漂流
フォウ、ファ、エマさんらがポーズ付けてエロい声で呼びかけ
その度に上乗せする、謎ゾーン
転落で、通信で呼ばれて現実に帰ると言った演出で
画像

画像

画像

画像

画像

画像

カミーユがとんだ変態野郎に成り下がってますw
劇場版とは違った意味での原作の狂犬イメージの払拭にビックリですw


あと忘れちゃいけない特化ゾーンが
(通常からの発展ですが)
「サイコガンダムデストロイ」
サイコガンダムなのかデストロイガンダムなのかシードデスなのか?
まず誤解を招くネーミングを止めろと

ちなみに、内容はサイコガンダムが香港の街を
大破壊するだけ、メガ粒子砲発射〜街破壊!〜上乗せ!を延々繰り返す
まさにデストロイモードw
画像

画像

終了時もカミーユが止めに入るとか
細かいフォロー演出も無く、”ただ街を大破壊してるだけ”の
誰目線なのかさっぱり分からない意味不明モードになってますw
「一般市民殺しまくる=打ち手に嬉しい部分」
作った人間の正気を疑いますw

あと、一度も引けなかったプレミア特化ゾーンとして
「修正ラッシュ」と言う名前聞いてるだけでヤバそうなゾーンがあります
想像ですがカミーユがクワトロ何度も殴るたびに
ガンガン上乗せするんでしょうね〜w

いや〜この開発にかかったら
次作あれば、コロニーに毒ガス注入して連続上乗せする
「G3ラッシュ」とか作りそうで怖いねw

この辺一連の特化ゾーンは
何でしょう笑いを取りに来てるんでしょうか?
全く原作愛を感じない無残な演出の数々は怒りを通り越して
もう笑うしかありませんw
よくまあ、こんなセンスの無い演出ばかり考えられるなと


でバトル中にボーナス引くと
7揃いボナだと
キャラ紹介の画面に「星空のBelieve」が流れる
ありがちな感じ
画像


メインのダマボナCBだと、百式がアーガマにハイメガ要請
発艦〜装着〜発射をボナまるまる使って演出
当たれば一撃勝利、外れても大ダメージらしい
(試打時は全部勝ってました)

もう一つの一撃勝利パターンが
ハマーンチャンスで
戦闘中、三択画面が出現!
当たると、ハマーン&キュベレイが参戦
ファンネルの(オールレンジでもない)
一斉射撃で敵を瞬殺!・・・終了ですw
画像

画像

え〜っと・・・
ハマーン&ネオジオンの出番これだけですw
それも、敵と直接絡からんだりファンネルが回り込むシーンとか入れると
映像データが増えるので
ただ、出てきて一方的に攻撃して終了www
何度も言います、ただの手抜きです!
上の画像が、ほぼ出番の全てですw

そう、この台演出上、最強なのはゼータではなく
百式&ハイメガで、原作知らない人は、間違いなく
最強MSは百式だと思う筈w

(最終回のシロッコ&ハマーン戦が
演出で無いので余計にやられイメージが無い)

さらにハマーンは味方だと思うはずです

登場MSは少ない
MSはメガ粒子砲をサーベルを素手で弾く
最強は百式
ハマーンは味方
レコアが敵?誰それ?
香港市民大虐殺=正義!
カミーユは出撃前にエロい妄想してる変態キャラと
もう誤解しか招かない壮絶な仕上がりになってます


ちなみに確認出来てないMSは
サイコガンダムMK2
ガザC
バーザム
バウンドドック
パラスアテネ
ボリノークサマーン
バイアラン(設定そのまま流用した一枚絵はMS紹介画面に出てた)
ディジェ
ガルバルディβ

MSの乗り換えが多い作品なんで
ハイザックモードとかいらないんで
(敵がハイザックに乗ってくる確定パターンみたいなもの)
乗機によって期待値変えるぐらいの拘りみせてくれよ

あと筐体デザインも絶望的にダサい!
パネルにゼータのロゴが書いてあるのに
何で上部にまたゼータって書く必要が有るんでしょうか
画像

限られたスペースに二回もゼータガンダムって書く意味が分からないw
さらに、確定時に上部のゼータ役物が落下!
巨大な”Z”が展開!
画像


筐体両端に既に顔が付いてるのに役物で真ん中に
マジンガーの顔出したたり
Zを強調して水木に叫ばしたり
のニューギンとやってる事が大差なく
とても大手メーカーのやることとは思えないセンスの無さに
空いた口が塞がりませんw

もしかして、ここも笑い取りに来てる?


CGモデルとかアニメの方向性とか
最初は気合入れて作ってたんでしょうね
楽曲の版権もガンガン取って・・・
で時間なのか容量なのか
段々行き詰まって適当に纏めました
そんな感じを受ける、
マラソンで最初だけ早い奴みたいな台でしたねw

と言うことで
え〜と、もう版権手放してください、お願いします
こんな調子で、お笑いスロット逆シャアとかやられたら
たまったもんじゃないんで・・・
次作あるとしたらダブルゼータ初期ベースの台でも作っててください
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

パチンコ・スロット原作愛について語るブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる