パチンコ・スロット原作愛について語るブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS どこまで行ってもソフィアです・・・

<<   作成日時 : 2013/12/30 05:37   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

西陣「エウレカセブン」

エピソード関連の演出を
開発が自身満々に語ってましたが
まあ確かに、ストーリーを生かした大当たり演出等
西陣らしからぬ、完成度の高さは感じました


ただ、正直褒めれるのは
そこ含めた本編取り込みの部分だけで

新規映像部分はお馴染み西陣クオリティでしたね・・・
新規映像パートは殆どCGで
殆どが本編スタッフによる新規作画だった
サミー版が先に出てしまってる以上
今更こんなレベルの物出されてもね〜
みんな舌肥えちゃってますから・・・


そんな演出について

まず、新規の戦闘シーンは
サミーみたいに、新規アニメではなく
リアルCGによる表現になっており
写実的にするのはまあいいとして
人物のカットは手描き背景&人物で
それを全画面でカットインするもんだから
カットごとの画面の質感が全然別物で
それがコロコロ変わる出鱈目な構成で統一感がまるでないし
見てて感覚的に凄い不快なんですよ

こう言う場合、CG画面中にカットインさせて
無理やりにでも同一画面に同時表示させるとかしないと
違和感が出る事に気がつかないのか?この開発連中は?


さらに、格ゲー風のVS画面から
ファイトの文字が画面にデカデカとでる対戦画面の後
攻撃時に武器の名前が必殺技調に画面いっぱいにでる
ポンコツ演出にいたっては、
エウレカのスタイリッシュなビジュアルイメージはもうどこにも無く
気合のストーリー演出の余韻を吹き飛ばす
世界観無視のセンスの無いバトル演出に
ただただ失笑するしかない酷い有様ですよ


あと、サーカスシーンも新規アニメ作ってる訳も無く
何とPS2レベルのショボイポリゴンでリアルタイム処理する暴挙にでており
まあ見れた物じゃありません・・・
(それでも動いてればまだいいが全然スピード感が無い)
画像



そして極めつけは、盤面を覆う
ダサすぎる巨大役物で、
画像

おそらくニルヴァーシュとジエンドの最終決戦時の
組み合った状態を意識したんでしょうけど

ボタン押してピコピコやる
おもちゃの押し相撲ゲームにしか見えないショボさで
(実際にボタン押してピコピコ動く演出もあるw)
同じ付けるにしても
もう少しアングルとかギミックとか工夫しろよと言いたくなる
酷い出来です


エピソード関連や楽曲面だけ見れば
ソフィアのココまでの惨状から鑑みれば
脅威の完成度と言えなくも無いですが
そこは、あくまで西陣レベルでの話で
全開新規作画のサミースロは出た後では見劣りしかしないし

ショボい役物&CG系演出の無神経ぶりは、
気合入れてナチュラルに駄目な物作ってしまう
開発の根本的なセンスの無さが露呈してしまっており

所詮、ソフィアだな〜とシミジミ感じる駄目台でしたね

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
どこまで行ってもソフィアです・・・ パチンコ・スロット原作愛について語るブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる