パチンコ・スロット原作愛について語るブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS この気合は別版権に・・・

<<   作成日時 : 2014/05/29 01:27   >>

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

オリ平「マキバオー」

版権機としては
前作と同じく、スロットのマキバオーであり
マキバオーのスロットではありません

なんでストーリー再現とかは殆ど無く
あくまでスロの演出に素材をはめ込んだ感じです

(ただ通常時から調教演出でポイントためて
仕上がったらレース演出へ、と言うフローの流れは世界観的にも自然で
無理やりスロにはめ込んで作りました的な唐突な演出なども無く
バランスは取れてました)

13種類のボーナスなんか、その最たる例で
完全にスロとしてのシステム面での暴走で
原作なんか全然関係無いですからねw
画像


まあ2.0枚のART機だからの自由度なんでしょうけど
大半誰も選ばない無駄システムなんでしょうね・・・
(ただ、この中からユーザー受けのいい部分をチョイスして
次機種以降に取り入れてくつもりなんだろうな〜と)



で、演出ですが
液晶のクオリティが高いです!

アニメ版の映像も使われてるものの
大半が新規作り起こしアニメで出来もよく
背景の一枚絵ですらタッチもアニメ版の雰囲気出てていい感じになってます
画像


まあ、元のアニメと言うか漫画の絵自体が
簡略化されたマンガ絵で作画のクオリティ云々とは別物では有るんですが
それでもしっかりマキバオーと言う版権の
ビジュアルイメージを映像として再現出来てるのは素晴らしいなと
当たり前の事なんですが、その当たり前が出来てない
版権機が多いのも事実なんですよね・・・


演出構成的には通常時手描きアニメ
競馬シーンはCGになってるんですが
画像

作業効率上げる為の手抜きCGではなく

ちゃんと、セルルックCGでアニメ調にして通常時との
質感の統一もされてるし


自然な手描きアニメのカットインや
CGなのにしっかりパース付いてたり
画像

演出のキメの部分で(切り替え無しで)ハーモニー調の止め絵になったり
画像


映像表現も多彩かつ巧みでCGである事を感じさせない
完成度の高い映像になってました

この気合は、何かもっと別の版権に注いで欲しかった気はします・・・
(ビバップとかね・・・)


あと、筐体右の演出ボタンが凄い勢いで出張ってきますw
銭型のライト部分の高さから、さらに競りあがって来る迫力?は中々の物ですが
まあホールでは邪魔なだけの無駄機能でしょうねw
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
この気合は別版権に・・・ パチンコ・スロット原作愛について語るブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる