パチンコ・スロット原作愛について語るブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ニューギン二連発!

<<   作成日時 : 2015/09/08 00:47   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

ニューギン「グラップラー刃牙」

やはりと言うか
パチ化にあたり、全面CG化
原作のカラーイラストのタッチを意識した感じで
アニメなのは良いが作画ボロボロだったスロよりは、
こっちの方が良いかな?と思える出来ではありました

声優もアニメ準拠ながら
一部は変更されてる様に感じました
(鎬昂昇がアニメの中田和宏 さんではなく子安っぽかった)

楽曲面は酷くて
アニメ版楽曲をキッチリ起用してたスロと違い
パチオリジナルの曲のみと言う大胆なチョイスは
個人的には無いなと・・・

演出的には
通常時からのバトルはリアル(実際に戦ってる)なんだが
大当たり以降は全部リアルシャドーなんで
敵と戦ってる様に見えるが
実は延々刃牙が独りで踊ってるだけと言う
ひじょ〜にシュールな演出になってます

今回の目玉とも言える
VS勇次郎ですが
メンツ的には最大トーナメントの敵しかおらず
オリバやピクルをすっ飛ばして
いきなり最終章ってのも、なんだか違和感があります

まあ断片的とは言え映像化された事を喜ぶべきなんでしょうね・・・
勇次郎モードあんまり打ってないんで分かりませんが
全回転で勇次郎のエア味噌汁演出とか有るんでしょうかね?

拘りって意味ではトータルではスロの方が上ですかね
まあその程度の出来です・・・



ニューギン「花の慶次3」

これは中々良かった

まあ、そもそもあのCGモデルによる映像表現が好きではないんですが
(もっと原の絵の魅力を活かしてほしい)
ニューギンはあれで良いと思ってるし
変える気はサラサラ無い様なんで
その辺のと言うか原作再現云々の不満は置いといて

スロットとして中身含めて
ニューギンにしては良く出来てたと思います

新筐体は全面液晶を枠で区切って
デカイ液晶の通常筐体っぽく見せる
ユニバの緑ドンとかと同じ手法で
左右のサブ液晶が閉じると城門役物になるのもいい感じでした

演出もお馴染みの角田の歌を
大当たりやAT等の垂れ流し用楽曲としてだけではなく
バトル等の演出用BGMとしても頻繁に起用しており
馴染んだ楽曲だからこそ
盛り上がるシーンでイントロやサビの部分の良い部分がBGMとして
流れだすと、かなり燃えてきます

まあ実機ではそんだけ盛り上げといて外れるんでしょうけど・・・

少々当たりが重めなのが気になりますが
全体の完成度、(予定)2万売り切りと言う出荷台数
色々踏まえて動くんじゃないかと

【画像の無断転載禁止】

画像

画像

画像

画像

画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お世話になります。

いつも本当に勉強にさせて頂いてます。

この度ブログを始めまして、
いつも私がこちらを拝見している一方通行な事情で
こちらのブログへの一方的リンクを貼らせて頂きたいのですが、いかがでしょうか。

幾分、私の自己満足ではありますが。
ご検討ください。
リック
2015/09/08 16:20
リックさんこんにちは
ご自由にどうぞ〜
罰主
URL
2015/09/10 05:31

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ニューギン二連発! パチンコ・スロット原作愛について語るブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる