パチンコ・スロット原作愛について語るブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ほむらの回想劇場なのか?

<<   作成日時 : 2016/09/07 05:00   >>

面白い ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

ユニバ「魔法少女まどか☆マギカ2」
画像

何時まで経っても
確約&契約に行かないなと思ってたら
持ちこんでた116%の本命スペック待ちだったそうで
そっちが通ったんで、しれっと差し替え販売だそうです
で、通った途端強気に変貌
DOA買ってないとこは全部二週目だ!とユニバ節が炸裂
ちなみにDOAの在庫はまだあるそうです
ええ、そう言う事ですw

追記)
本日検定書到着やはり以前通ってたFSではなく
8月末に通ったMMの方でした
画像

まあ、ホントに116あるかどうかは知りませんが・・・


本題です

普通に考えて
二作目なんで続編の劇場版新篇版権なんだろうと思う訳ですが
実際は、前作と同じTV版版権です・・・

まあ、やっても難しい題材だとは思うが
正直、肩透かし感は半端無いです
新規で契約出来なかったんですかね?



で台の感想ですが

前作で、まどかの変身、変身と
お前らが五月蝿いから、
ちゃんと変身しないように作ってやったぞ
ほら!





以上!


そんな台ですw



まず最初に
前作の変身絡みの擁護コメで
パラレルなんだから、細かい事言うな的なのがありますが

元の原作が、パラレルワールドを行き来して
(メガネを外し決意を固めたほむらが)
まどかが変身しない世界を探す話なのに
メガネ無しほむらと変身まどかが
普通にいる世界なんか、作品設定として根本的にあり得ないし
(その時点で話終了ですよ)
たとえ、有りにしても
そんな物、二次創作の同人誌以下の内容ですよ
どんだけ理解力無いんだと
そんな酷い内容にOK出す版元も版元ですが・・・

とまあ、その辺は今回ちゃんと考慮されてます

全体の感想として
演出の映像クオリティは上がってますが
(自称演出1.5倍増しだそうですが)
全体的な演出ボリュームは下がっており
変身しないどうこうの問題ではなく
スペック含めて完全なダウングレードで
手抜きと言うか、作りこみの浅さが目立ちます


まず前述の変身問題ですが
今回、原作に忠実に通常時の現在の時間軸の中では
確定画面以外は基本的に
まどかは一切変身しないように作ってあります
画像



ほむらも、前作みたいにメガネかけたり外したりの中途半端描写ではなく
原作どうり、メガネ無しの冷徹ほむらが基本で
登場シーンも常にまどかに魔法少女にならないように助言してくる
原作を逸脱しないものになってる
画像

画像


チラチラ見てますw
画像


例外として(それでも眼鏡はちゃんと外してます)
スロオリジナルの対決演出があり
まあ、この辺のコメディ要素は彩りとしてギリ許容範囲内だと思います
画像

画像




演出構成も
日常の通常時から
高確ステージに行くにしたがって
不穏な雰囲気になっていき
魔女との対決を暗示させる雰囲気になっていく
画像


この辺構図含めて
いい感じの通常になってます
画像

画像

画像


そして魔女探索ステージを経て
画像

チャンスゾーンで魔女バトル
画像

画像

画像


逆転パターンで共闘も
画像

画像

画像



勝てばARTへ
画像

ここまでの演出構成に関しては
かなり良い感じに出来ており
ちゃんと、やれば出来るじゃないかと

(前作で世界観が認知されてるからこそ
主人公が変身しない変則的な演出がやりやすくなったってのはあるんでしょうけど)


が、
問題はここからで
ARTで当選以降
整合性のあった演出バランスが崩壊していきます・・・
画像


まず、ARTが始まると
いきなり時間軸がメガネほむら時代の過去に飛びます
演出も全て眼鏡ほむらに
(時間逆行の描写は無い)
画像

画像

画像

画像



通常画面上は、まどかが変身しており
全員で委員長の魔女とバトルしてる垂れ流し映像
(変身に関しては、過去のメガネ時代なんで問題はない)
画像


でステージの状態がUPすると
5人の仲間が河原で戦闘訓練してる新規映像に
画像

画像

画像

画像

画像


さらにUPすると全員でお茶飲んでる休憩タイムにw
画像

画像

画像

画像

なんだろう、このステージ構成は?

状態が上がる程、(期待値が上がる程)
戦闘からは遠い映像になってる

全てメガネほむらが出てるので
ARTの通常映像は全て”過去”の事なんですが
これは、全体が
ほむら主観の回想シーンって事なのかね?
そして願望が入ってるから、平和で有るほど
期待値が高いと

画面枠に緞帳が有るのも
回想シーンの上映的なイメージなんでしょうか?

う〜〜ん、そうだとしても
なんで通常時から魔女倒して
延々過去の回想してるのかが意味不明なんだよな・・・

特化ゾーンのワルプルギスは現在の時間軸だし

アレか、ワルプル決戦前のほむらの回想って体なのかね?
でも、そうそう入らないんだよねワルプル・・・

そのワルプルも前作と違い
ほむらの攻撃が三択式ではなく
基本ロケットランチャーしかなく
(他のパターンも有るのかもしれませんが、
そこそこ長時間打ったがこれ以外出てこなかった)
映像パターンが単調でどうにも物足りない
画像

画像


で、そのART中の発展演出が酷く
ワルプル以外は偶に通常と同じ映像の魔女バトルがあり
(と言うことは時間軸は現在・・・)

あとは、と言うか大半が
本編と何も関係無いSDCGのチビキャラが宝箱開けてるだけの
マギカクエストと言う名の
手抜き映像を見せられる謎仕様になってます
画像

画像

画像

ゲーム数によってストーリー展開する訳でもなく
もう、ホント延々こればっかりです・・・


通常からの流れで
変身まどかを使う為、時間軸を過去にして整合性持たせたとこまでは
素晴らしいんですが、
この作品で唯一の、演出の遊びが作れる部分であり
まどかが変身出来る状態だからこそ
魔法少女5人が揃って戦える、エンターテイメント性の高い演出
スロオリジナルの魔女バトルとか色々膨らませる部分は有るだろうに
もし回想設定なら、とことんその演出構成にこだわらないと・・・

新規アニメ作る予算と尺はここで使うべきじゃないのか?

訓練してお茶飲んでSDコント見て
何か違うんだよね・・・

通常時は良い感じなのに
このART中の意味不明かつ
つまらない演出構成のせいで色々台無しです

あとアルティメットが無くなったのも
全体的な演出の流れを単調な物にしてる要因の一つかなと
フリーズかとも思ったが
フリーズはほむらがまどかに、自身の正体を明かすシーンで
そこからボナ確でOPコネクトにつながる流れは
中々の鳥肌構成&再現でした
画像


前作に比べれば、かなり良くなっており
演出構成も上手く出来てる部分が多々あり
ひじょうに勿体無い台ではあるんですが

前作の変身問題もそうですが
演出構成での打ち手に与える
イメージの動線とでも言うべきものへの配慮が決定的に欠けており
原作の物語含む印象を落とし込めてない
結局、前作と同じくスロ化する上での取捨選択に失敗してしまってるんですよね

まどマギは、お茶飲んでSDキャラが宝箱開けてるアニメなのか?
原作を見た印象と、この台打った原作への印象に差異がありすぎる
典型的な駄目、版権機のパターンですよ
ここをイコールに近づける努力してない台は
大概、糞版権機に成り果ててます

でもまあ、この辺がユニバだなと・・・
何度も言うが版権物作るの下手糞すぎですよ・・・

金が有るのに作れない
これって開発者の力量と言うかセンスの問題で
結構致命的だと思うんですよ
ホント版権取るの止めて
アクロスだけ、やっててください


あとボーナス中の楽曲を忘れてた

画像

コネクト
ルミナス

に新曲「Naturally」

映像がSD化されてるとはいえ
派手な円形のCGステージ上で魔法少女5人で歌いながら踊ると言うもので
まんまプリキュアシリーズのEDのパロディになってます
画像

「Magia」はエピソード系の演出とワルプル中に使用されてました


まあとにかく
今回、アニメの表現よりも
CGキャラによる手抜き演出ばかりが目立ってましたね・・・


画像色々
画像


画像
画像
画像

画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ほむらの回想劇場なのか? パチンコ・スロット原作愛について語るブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる