パチンコ・スロット原作愛について語るブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ホントのファイナルシェー!

<<   作成日時 : 2017/03/10 12:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

ディライト「おそ松くん」

売りの119%ゆえ、射幸性の高いスロとしての評価が
結果付いてくるパターンは有るかもしれませんが
版権機として、言えるのは間違い無い
手抜きの糞台だって事ですね

この時期に、さんではなく
おそ松”くん”で何かやるなら
「アーリーおそ松さん」としての
「おそ松くん」しか無いんじゃないか?と思うんですが

要は、おそ松さんキャスティングによる
おそ松くん時代を描けば
それは、他にない唯一無二の
スロならではのおそ松になるんじゃないのかね?


で、肝心の台の方ですが
版権表示どうりの、二作目のぴえろ版「おそ松くん」です

なんで、
イヤミ/肝付 兼太
チビ太/ 田中真弓
の、ある意味お馴染みキャスティングになっており
(その他のキャストは変更されてるっぽかった)

肝付さんは去年亡くなられてるので
ホントの意味でのファイナルシェーになってます


演出はイヤミーランドと言う
ディズニーもどきの遊園地で六つ子がアトラクションに挑戦する内容で
基本的にCGで描写されており
まあショボイです・・・


で、あくまでおそ松くんの台かと思いきや
開発途中でおそ松さんが当たったんでしょうね〜
無理やり、おそ松さん要素がねじ込まれてますw

なんと、大当たりでBIGに入ると
細川たかしの歌ではなく
おそ松さんのOP
「はなまるぴっぴはよいこだけ」
「全力バタンキュー」
が選択式でOP映像と共に流れます・・・

ちなみに9枚戻しの300枚獲得で
OP1コーラス分の映像しかないので
延々同じ歌がループしてます
(BIG中に曲変更は出来ない・・・)
この適当な構成からして
無理やり入れたのがバレバレですw

何より、おそ松くんの演出基本なんで
六つ子に個性が無い状態で延々描いておいて
歌流れると、途端にダルそうなヤツや、頭おかしいヤツ
それぞれ全力で個性を前に出してくるので
違和感しかありません・・・

あと一部演出で、おそ松さんの一枚絵(流用)や
特化ゾーンでイヤミやトト子のキャラ表の立ち絵をそのまま使用
基本、さんとしての新規は無いし
なにより、”さん”の部分では誰も喋りませんw

もう、全てがチグハグで
作り手の、何を作るのか?と言う明確なビジョンが
全く見えてこない
適当に作って、射幸性の高いスペックのせたら
たまたま通っちゃいました・・・
そんな台です

まあ、とにかく
肝付さんの最後のシェーが聞ける
その部分だけは価値があると思います


あと、今”くん”でやるならの
もう一つのアイデアとして
それこそピエロ版バカボンとの共演作

これベースで作るとかで
おそ松&バカボンの共演と言う
クロスオーバーのお祭り感で”さん”ではない部分をフォローするとか?
何か、もう少し考えて欲しかったですね・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ホントのファイナルシェー! パチンコ・スロット原作愛について語るブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる