アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
パチンコ・スロット原作愛について語るブログ
ブログ紹介
パチンコ・スロット関連で最近多い70年代80年代の

アニメ関連物のスペック紹介ではなく

声優や原作のことについて書いていければと思います
zoom RSS

誰向けのロックマン?

2018/08/06 17:53
オーイズミ「ウィザードバリスターズ」

本編作画が荒れてた印象があるんだが
通常画面みると、そんな事は微塵も感じさせないクオリティだったので、
資料みたら梅津泰臣さん本人が直接原画描いてるみたいで、
その一点だけで評価したい台ではある

逆に言うと、それ以外パッとしないと言うか
肝心なシーンは本編取り込みなんで
通常時以下のクオリティだし
色々端折らざるを得ない関係で
裁判したいのか巨大ロボバトルなのか
何がしたいのか分からない
雑多な台になってしまってる



エンターライズ「ロックマンAbility」

エックスでもエクゼでもダッシュでもなく
元祖のロックマンです

エンタの基本として
ゲームのCG素材流用で演出作るのがパターンだったんですが
さすがにロックマンはドット絵しかないので
わざわざ新規でキャラデザ起こして
新規映像でパチスロ版ロックマンの世界観を新たに構築した点は評価したい
が、如何せんスペック含めて、
皆の思うロックマン感とはかけ離れた物になってしまってます

まずデザインが
まんまのシンプルデザインではなく
エックスやエクゼ的なディテール加えた新デザイン
ならエグゼで良いんじゃないかと・・・

で、今回仲間と三人で戦う設定なので
赤いバトルスーツを着用してロールちゃんも戦います
あと黄色いバトルスーツ着た女の子と言うか幼女?も追加
この辺から既にきな臭い匂いが漂ってますが

Dr.ライトはお姉さんキャラに変更
Dr.ワイリーは黒髪のオッサンに変更と色々やりたい放題で

肝心のボスロボもパチスロ版だからと気合入れて?
新規にデザイン
レバーマンとかリプレイマンとかコインウーマンとか
一体何の能力なのかサッパリ分からない連中ばかり

その原作のメインであるボスバトルですが
ボナメインの台なんで
数ゲーム決着のアッサリバトル・・・
一発で死ぬボスにロックマン感は微塵もありません

なのでスペックの関係で何の能力だろうが全く関係なかったりしますw

コレジャナイ感満載の演出&ビジュアルの数々
この版権使って、どの層に何を訴えたいのかが
全くわからない意味不明な台になってます

自社版権だから、何してもいいっちゃ良いんですけど
他者の版権の扱いには細かいわりに
自分達は平気でコンテンツイメージぶち壊すんだなと・・・


記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0


続きを見る

トップへ

月別リンク

パチンコ・スロット原作愛について語るブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる