カイジ2箴言「未来は僕等の手の中」!

カイジ2打ってきました

アニメ意識の漫画ベース
恐らく最初のころ検定落ちただの
話題になってたころから考えて
アニメ制作と並行して制作してた?
今作ればアニメ版になってたのかな?


色々とアニメ版
(とゆうか当時アニメ化して評価を得たアカギ)
からかなりインスパイアされてる気がする

キャラデザはアニメとは別デザインだが
”極太のトレースライン”とか福本漫画や
前作スロでは基本的に出てこない
キャラの”煽り”や”俯瞰”でのバストショット等
アニメ版で好評を得た部分を取り入れている他
アカギ声優陣との被りも影響が感じられる



ナレーション(古谷徹 )今回最大の収穫!

遠藤勇次(玄田哲章 )

坂崎孝太郎(二又一成 )

アニメ版アカギからのスライド組三人

好みにもよるが
アニメ版カイジのナレの「立木文彦 」は大袈裟すぎて
(アカギより動きのある作品だからなんでしょうが)
いまいち好きになれんかったのだが
理屈っぽい福本作品のナレは
落ち着いた「古谷徹」の方が合ってる気がするので
いい感じです(‐^▽^‐)



利根川幸雄(小林清志)

前作スロから引き続きコバキヨ
舌っ足らずで何喋ってるかわからない「白竜」より
威厳もあるしこっちの方がはまってると思う



兵藤和尊(渡部 猛)

時間の都合で一声しか聞けなかったが
多分あってると思う
こっちはアニメ版の「津嘉山正種 」の方がベストかな
醜悪で老獪な感じがよく出てると思う
「渡部 猛」だと威勢がよすぎてヨボヨボ感が足りないんだよな~
なんか北斗の牙大王が浮かんでくるし・・・


肝心のカイジは「萩原聖人」でも「矢尾一樹 」でもない別キャストでした
ついでに誰だか判別できず・・・
最近の声優はよくわからん

が「萩原聖人」が出てないのに
何故かRT中のBIGで
「未来は僕等の手の中」
の萩原聖人レッどぼんチリーず 版が流れる・・・
いや・・・流れるだけで満足なんですが
だったらカイジも萩原で・・・orz

通常BIG中は前作と同じBGMです

村岡隆と兵藤和也も時間無くてじっくり聞けず
誰かわからず、残念(;^_^A


あと気になる点は

どうでもいい「バニーガール」演出や
「坂崎家の居候」演出とか
必要か?
「限定ジャンケン」と「ちんちろりん」
カットしてまで入れるべき物か?

RT中がルーレット回ってるだけなのは
カイジである必然性ゼロ

このRT中こそ「限定ジャンケン」演出でいいんじゃないのか?
ラスト5ゲームで勝負して
勝てばRT継続ORボーナス確定
賭ける星の数や対戦相手で期待度変化で
いいと思うんだけどな・・・

頑張ってるだけに色々と惜しい


カタログからキャラ紹介
画像

付録の演出紹介カード
裏はジャンケンカードになってます
画像

画像



ついでに実写映画版
藤原竜也はないだろう?
画像

某掲示板にもあったが
こっちの方がカイジだろ?
このアゴw
この鼻ww
まあ客は呼べんがな・・・
画像










この記事へのコメント

この記事へのトラックバック